Spitfire Mk.Vb

2005.01.12

Supermarine Spitfire Mk.Vb 製作記

サクサクできたタミヤ 1/72のSupermarine Spitfire Mk.Vb 夜戦仕様です。
toyさんしょぼんぬさんに刺激されて、JANO-CONに急遽エントリさせていただきます。
AVRO牧師様、よろしくお願いします。

製作した機体は、No.111 Squadronのピーター・ダンフォード軍曹の乗機です(1941年12月)。
toyさんがMk.Iでコメントされていますが、タミヤのスピットファイア・シリーズは、秀作です。
表面モールドは繊細で、パーツの合いもよく、製作する上で本当にストレスを感じません。
唯一の問題はキャノピー。たまたまエデュアルドのエッチング・パーツを買ってあったので、キャノピーを開けサイドパネルを開いて、コクピットが見えるようにしてみました。
第二キャノピーはクリアバックスに交換し、第一・第三はキットのものを磨き倒して使っています。
それ以外は、プラバンの細切りでアンチ・グレア・シールドを再現し、アンテナ線を張ったほかは、ほぼ素組みです。

続きを読む "Supermarine Spitfire Mk.Vb 製作記"

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2005.01.09

浮気してしまいました…

toyさんに触発されてスピットの資料を眺めていたら、Mk.Vbの夜戦型を発見。
思わず在庫にあったタミヤ 1/72のSupermarine Spitfire Mk.Vbに手をつけてしまいました。

箱を開けると、何故かエデュアルドのエッチング・パーツも入っていて、思わずコクピットもディティール・アップしてしまいました。

nightspit2 nightspit3 nightspit1

続きを読む "浮気してしまいました…"

| | コメント (14) | トラックバック (0)