Marmon-Herrington

2005.06.09

楽しいミニAFV-マーモン・へリントンMk.III製作記−完成しました!

楽しい癒しの空間、ミニAFVにハマり気味のKazuです、皆さんこんばんは。

できましたよマーモン、かわいいですよへリントン。

続きを読む "楽しいミニAFV-マーモン・へリントンMk.III製作記−完成しました!"

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2005.06.05

楽しいミニAFV-マーモン・へリントンMk.III製作記 その2

今日はのんびり模型製作日和のKazuです、みなさんこんばんは。

息抜きにはじめたマーモン・へリントンMk.III装甲車、なかなか楽しんでますよ。

昨日今日で、基本塗装は終えました。まず、1200番のサフにベースホワイトを加えて、繊細なモールドをこわさないようにエアブラシで吹きます。で、一応、キズや気泡をチェック。ほとんど気泡はありませんが一部に発見されたので、パテを押し込んでペーパーがけ。

MH06054 MH06055 MH06056

今回は、水性アクリルでの塗装にチャレンジしました。

サフの上から、錆止めに見立てたMr.カラーの土地色(133番)をうすくスプレーし、下地を作ります。
そのうえから、タミヤアクリルのデザートイエローを基本色として吹きます。
その後、デザートイエローにバフを加えてトーンを上げた色をパネルラインやくぼんだ部分を残すようにしてスプレーし、最後にデザートイエロー+フラットホワイトでハイライトします。

MH06051 MH06052 MH06053

何となく砂漠の埃っぽい雰囲気が出てませんか?タイヤも、かなり白っぽいタイア・ブラックで塗ってます。
手前の機関銃は、ブレンガンです。アンテナには三角形の旗をつけて立てる予定です。

次のステップは、スミいれ(ウォッシング)とチッピング。ミニAFV、やみつきになりそうです。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2005.06.02

ぼよよんと光あるところに影がある「番外編」ですよ

と、しょぼんぬサマ調で久々にブログを更新したKazuです、皆さんこんばんは。

世の中、爆鮫銀で煽り愛、譲り愛まっさかりですが、色々な愛の形に疲れた私は、しょぼんぬさんや男爵さんtoyさんに癒しを求めて、1/72のAFVなど弄っております。

で、これはチェコのEXTRATECHのマーモン・へリントン Mk.III 装甲車ですよ。レジン+エッチングのハイテクキットで、モールドは72とは思えないほどシャープです。日本では、タミヤが輸入代理店になっているようです(実は去年の静岡ホビーショーで、会場限定発売という謳い文句に踊らされて買いましたが、しっかり通販されてます(怒)。しかも、安くないし(泣))。

レジンでほとんどのパーツがムクでできているので、さくさく組み立てられます。エッチングパーツの組み立てには少々テクニックが必要でしたが、フェンダーのゆがみなどは実戦での傷みと割り切り、気にせず組み上げます。

ほぼ2日で、組み立て完成。一応、前輪のステアリングを切った状態にしてみました。

MH06021 MH06023 MH06022

かれこれ20年ぶりくらいのAFVキット製作です。この後、サフ塗って、AFVのウェザリングをエンジョイしてみたいと思ってます。あ~、息抜きはイイ…。

(追伸)画像を貼って気づいたのですが、砲塔の吊り上げフックが曲がっていたので、直しました。画像チェックも有効かもしれません。

| | コメント (16) | トラックバック (0)