« ハンドレ・ページ O/400製作記-その3 | トップページ | 言い得て妙 »

2009.02.18

キャメル祭-GRIFFONさん、2機目完成です!

07

2機目のタカラレベル。

キャメル祭に参加されているGRIFFONさん、2機目の完成です!

05 06

07_2 08

以下に、GRIFFONさんのコメントを引用させていただきます。

****************************************************

おはようございます。GRIFFON です。

ドイツレベルの箱絵で 遠くで追いかけられてるのはコレですね(追いかけてる D-VIIの方が気になります)。
後ろのは 昔の半完を仕上げただけです(昔はこちらが定説でした)。

DR1との 2SHOTは ついに25年越で果たしました(映画と立ち位置逆ですが)。
CAMELの張線の多さに怯んで ついつい手を出せなかったです。

フィギュアはタカラのおまけです。
タカラ版にはいくつかナゾがありますね。
このフィギュアもグンゼ版にはありませんでした 1/28の縮小版みたいです。

<中略>

タカラはマニア心を完全に理解してました。
複葉機なぞ眼中に無い当時の(今も)航空雑誌業界飢餓状態の私らには神の恵みでした。
相当なマニアがタカラにいたんでしょうね。
豪華なデカール 詳細な塗装図 そそのかすような改造図やリギング図。
さらにはラインupが完全にマニア眼線でした。採算とれたんでしょうか?

続いて 3機目かかりました。

****************************************************

GRIFFONさん、ありがとうございました。
期限のない祭ですので、またお作りになったらご連絡ください!

【エントリー・リスト更新(順不同)】

●作左衛門さん Sopwith 7F.1 Snipe (TOKO 1/72) 完成
●mabo-worksさん Sopwith 2F.1 Camel(Roden 1/72)
●ヒロシさん Sopwith F.1 Camel(Revell 1/72)
●ドカ山さん Sopwith 1 1/2 Strutter(Eastern Express 1/72)
●JWさん Sopwith 5F.1 Dolphine(CMR 1/72) 完成
●キャノピーさん Sopwith F.1 Camel(Nichimo 1/72)
●GRIFFONさん Sopwith F.1 Camel(Takara Revell 1/72) 完成
           Sopwith F.1 Camel(Takara Revell 1/72) 完成
●みやっちさん Sopwith TF.1 Camel(Roden 1/72)
●Kazu Sopwith F.1 Camel(Roden 1/72) 完成
<参考出品>
●河っちさん Sopwith family(Pup, Tabloid, Snipe, Camel, Triplane, Dolphine, Strutter) 1/72 完成

|

« ハンドレ・ページ O/400製作記-その3 | トップページ | 言い得て妙 »

Sopwith Camel」カテゴリの記事

コメント

完成おめでとうございます!
いいなぁ 鮮やかでかっこいいなぁ
お疲れ様でした! 3機目も楽しみにしています。

kazuさん質問です。
キャメルの垂直尾翼は、先付け後塗りと、塗装後の後付け
どちらが良いのでしょうか? よろしくお願いします~

投稿: mabo | 2009.02.19 04:15

おはようございます GRIFFONです
さっそく 載せて頂いて ありがとうございます
(お疲れの所 夜遅く 補正までかけて頂いて)

ちなみに 新作はフィギアが手をかけているのです

投稿: GRIFFON | 2009.02.19 06:09

> maboさん
いつもコメント、ありがとうございます。
GRIFFONさんのキャメル、本当に色使いがカラフルですよね。
この辺りの塗装バリエーションの多さも、第一次大戦機の魅力かも。

ところで、ローデン・キャメルの垂直尾翼ですが、フィンフラッシュ(赤白青の塗り分け)は
塗装で再現したので、マスキングの手間を考えて塗装後に取り付けました。

ダボも不明瞭で合いはイマイチなので、真鍮線等で補強することをお勧めします。

投稿: Kazu | 2009.02.19 15:40

> GRIFFONさん
いつもコメント、ありがとうございます。
お祭りへのご協力、感謝してます。
遅くなりましたが、画像を掲載させていただきました。
(補正は、オートでちょいちょいと弄っただけです。)

新作の方も、完成、期待しております。
引き続き、よろしくお願いします!

投稿: Kazu | 2009.02.19 15:47

ありがとうございます! kazuさん
フィンフラッシュ そうゆう名前でしたのね
尾翼は、この部分をマスキングした矢先に折れそうな感じでしたので
どのような工程が良いのかわからずでとても助かりました^^
真鍮補強も了解しました!
GRIFFONさんの赤青白に彩られたキャメル、たまらんす♪

投稿: mabo | 2009.02.19 18:54

GRIFFONさん 完成おめでとうございます。
派手でいいですね。
ロービジや、きつい汚し塗装の入った機体よりも、眺めて、コレクションして楽しいですよね。
私もこういった傾向のほうが好みです。

投稿: キャノピー | 2009.02.19 18:58

ごんばんわ GRIFFON です
だらだら NETしてたら この映画 UPされてました
http://www.youtube.com/watch?v=nlQT6m7StAY
昔に戻ってシビレ・・・・・・てます

投稿: GRIFFON | 2009.02.19 21:10

> maboさん
いえいえ、どういたしまして。
あと、垂直尾翼にも張り線が通りますが、これを再現するのなら、
塗装前に0.3mm程度の大きさの穴を開けておいた方がいいかもです。

ま、肩の力抜いて、のんびり楽しんでくださいね~。

投稿: Kazu | 2009.02.20 10:16

> キャノピーさん
いつもコメント、ありがとうございます。
おっしゃるとおり、第一時大戦機は、小さいだけにカラフルに塗り上げてコレクションするのも楽しいですね。
キャノピーさんのキャメルも、楽しみにしてますよ!

投稿: Kazu | 2009.02.20 10:18

> GRIFFONさん
毎度どうも(笑)。
「華麗なるヒコーキ野郎」ですね。ロバート・レッドフォードが若い(笑)。
この映画も実機研究にはいいですが、「ブルーマックス」もよかったですね。

最近では、「フライボーイズ」に感動させられました。

投稿: Kazu | 2009.02.20 10:23

GRIFFONさん完成おめでとうございます。
早いですなあ。楽しんでますなあ。
もう3機目突入ですか。参った降参です。

投稿: 河っち | 2009.02.20 23:46

> 河っちさん
いつもコメント、ありがとうございます。
河っちさんも参ってないで、そのうち復帰してくださいね(笑)。

投稿: Kazu | 2009.02.23 13:48

はじめまして
塗料が乾く間
色々見ていたら辿り着きました~
飛行機
格好いいですね~
自分は飛行機は苦手なのですが、こういう作品を見ていると頑張りたくなります。
次に飛行機をやる予定なのでヨロシクお願い致します!

投稿: Tucker | 2009.02.25 12:14

> Tuckerさん
こちらこそ、はじめまして。ようこそいらっしゃいました。
飛行機といっても、複葉機からジェット機まで奥が深いですが、今年は複葉機をがんばってみたいと思っています。
これからもちょくちょくと遊びに来てください。
よろしくお願いいたします。

投稿: Kazu | 2009.02.26 13:29

複葉機・・・格好いいし芸術的ですよねっ
いずれは通らねばならない道って気がします。。。

基本的に携帯からしか見ないので大きな画像で拝見したいですね
PC直さなきゃ。。。

投稿: Tucker | 2009.02.28 09:50

> Tuckerさん
たびたびコメント、ありがとうございます。
まあ、そう肩肘張らずに、複葉機トライしてみてください(笑)。

投稿: Kazu | 2009.03.03 21:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19026/44105225

この記事へのトラックバック一覧です: キャメル祭-GRIFFONさん、2機目完成です!:

« ハンドレ・ページ O/400製作記-その3 | トップページ | 言い得て妙 »