« キャメル祭!? | トップページ | 今年もお世話になりました。 »

2008.12.28

ソッピーズ・キャメル製作記-その2

Camel_1

年末進行…orz。

いよいよ押し詰まってまいりましたが年越しのご準備はいかがですか、Kazuです皆さんこんばんは。

ええ、年賀状やら大掃除やらの年末準備で、キャメル、ちっとも進みません(泣)。

ようやく士の字にしたものの、塗装にはまだ入れず、ストラット等の準備もできていません。
このキット、やや離型剤が強く残っているので、パーツ全体を中性洗剤で洗った方がいいと思います。
少なくとも、アクリル塗料ははじきます。

Camel_2 Camel_3

で、ストラットの金属化は、このStrutzを使います。断面が楕円型の真鍮棒のセットで、色々な太さが入っています。
それから、ラウンデルのデカールが死んでいるときに備えて、アルマークのデカールも調達しました。
(結構、古くて大丈夫かって感じなんですが(苦笑)。)

進まない本当の理由は、これ。「坂の上の雲」を読み返しはじめました。
今回の年末年始はちょっと長めのお休みなので、読破しようと思っています(来年にはドラマもスタートするようですし)。

Camel_4

読み終えたら、ペンディングの三笠もやりたくなるだろうな(笑)。

本を読んでいると、ハナが「とうちゃん、相手してくれよ」という目でみています。

Camel_5

明日で仕事納め。30日には、キャメルも進めたいと思います!

|

« キャメル祭!? | トップページ | 今年もお世話になりました。 »

Sopwith Camel」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
自分は昨日まで仕事でした。
そうなんですよね、今日は年賀状の準備とか
してました。なんとかがんばって進めましたが・・・・・・・。
今使ってる5色ローゼンジデカール、
アルマークです・・・・・。
硬くて硬くて大変です・・・・。
バラバラにはなりませんが・・・。
ソフター塗りまくりです。

投稿: JW | 2008.12.28 21:46

こんばんは
週末は近所の模型屋めぐりで
ソッピーズアイテムを物色しましたが
なかなか売ってないものですねw
ウチも明日で仕事納めなので、
正月休みはゆるゆるとキャメル行きましょうかね。

投稿: ドカ山 | 2008.12.28 22:42

今晩は。
年末はやることが多く模型が進まないですね。
とか言って私は単身赴任で模型やりたい放題なのですが(笑。
ハナちゃん大きくなりましたね。
私も札幌の次男(犬)とは4ヶ月ぶりに会えるので楽しみです(もちろん家族もですよ)。
来年も宜しくお願いいたします。

投稿: satonobu | 2008.12.28 22:49

おはようございます。
ドカ山さんと同じく、キャメル、探しているときに限って見つかんないんですよね(笑)。見つけ次第、参戦しますよ。

読書をしていても、誰も邪魔してくれないのも、かえって寂しいもんです(笑)。

投稿: ウイングバック | 2008.12.29 08:51

私も年末はいろいろやることが多くて、普段できない、避けていたことなんかをやったりするものだから模型は全然進みません。
しかも私のレベルのキャメルは一筋縄ではいきませんし・・・(汗)
今日で仕事納めなのでこれから頑張って進めます。

投稿: ヒロシ | 2008.12.29 09:20

こんばんは、kazuさん
なんですかこのストラット、とっても魅力的な素材に見えますけど、このようなモノまで存在するんですね。 あと離型剤、やっぱりそうでしたか!計器盤の接着ミスに気がついたら意外と簡単に取れたので・・・ あとで洗ってから製作します(笑
年越しキャメル頑張ってください~

投稿: mabo | 2008.12.29 19:10

Kazuさん

今回はキャメルですか。製作機を楽しみにしています。なにせ私の未開の領域複葉機の世界ですから。

「坂の上の雲」私も10回以上読みました。あの本は日露戦争に入ってからが長いんですが、それでも一気に読みました。

この本を読んだあとは陸軍の騎兵か海軍の三笠を作りたくなるはずです。

ではまた。

投稿: アルファ | 2008.12.30 16:51

> JWさん
いつもコメント、ありがとうございます。
何とか年末の用事も、ほぼ片付きました。
で、
アルマークのデカール、やはり堅いですか…。
使うのなら、根気よくソフターで馴染ませないといけないですかねえ。
まあ、キャメルでは、気長にやってみます。

投稿: Kazu | 2008.12.31 09:04

> ドカ山さん
いつもコメント、ありがとうございます。
ソッピーズ系は、なかなか普通の模型屋さんにはないですねえ。
私は、秋葉原のイエサブか、神保町の地球堂で狩ってます。
今日辺りは、ゆっくり模型製作でもしたいところですね(笑)。

投稿: Kazu | 2008.12.31 09:07

> satonobuさん
いつもコメント、ありがとうございます。
今頃はご実家でくつろいでおられることと思います。
ハナは、すっかり成犬です。
satonobuさんところのヨーキーくんも、大きくなったでしょうね。
こちらこそ、今年はお世話になりました。来年もよろしくお願いします。

投稿: Kazu | 2008.12.31 09:52

> ウイングバックさん
いつもコメント、ありがとうございます。
やはり第一次大戦の複葉機系は、今一つ需要がないですからねえ。
ご参戦は、ゆるゆるでお願いします。
ウチのムスメは甘えん坊で、PCに向かっているときに膝に上ってくるときもあります。
それはそれで、かわいいのですが(苦笑)。

投稿: Kazu | 2008.12.31 09:54

> ヒロシさん
いつもコメント、ありがとうございます。
まあ、年末は色々ありますので、キャメル祭りはゆるゆると進めてください。
レベルってこともありますし(笑)。

投稿: Kazu | 2008.12.31 09:56

> maboさん
いつもコメント、ありがとうございます。
ストラットは、その筋のお店にしか置いていないので、少しずつ使ってます。
まあ、キットパーツのプラでも大丈夫だと思いますが、張り線を張ったときのテンションの強さに耐えうるか心配なので、換えてみます。
あ、
パーツ洗浄は必須。昨日もマスキング剥がしたら、塗装持ってかれました(泣)。

投稿: Kazu | 2008.12.31 09:59

> アルファさん
いつもコメント、ありがとうございます。
アルファさんの技術にかかれば、複葉機なんてちょろいもんですよ(笑)。
あまり深く考えずにさっくり作るのがいいのかもしれません。
「坂の上の雲」は何度読んでも面白いですね。
正月休みに読破する予定です。

投稿: Kazu | 2008.12.31 11:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19026/43557264

この記事へのトラックバック一覧です: ソッピーズ・キャメル製作記-その2:

« キャメル祭!? | トップページ | 今年もお世話になりました。 »