« 来年の静岡などに向けて | トップページ | ソッピーズ・ストラッター製作記−その2 »

2008.11.30

ソッピーズ・ストラッター製作記−その1

Img_0280

リハビリ。

昨日寒空のなかバーベキューパーティなんぞに参加してしっかり風邪ひいたKazuです、皆さんこんばんは。
あ〜、かったるい…(泣)。

さて来年の静岡アイテムとして、HO O/400なんぞに手を出すと宣言した手前、ちょっと複葉機製作が不安になってきたので、リハビリに単発の複葉機でも作ってみようと思い立ちました。

で、取り出したのがトップ画像のキット。フラッシュバック(エデュアルドの一ブランド<ですよね?>)のソッピーズ 1 B1です。
英国のソッピーズ・ストラッターをフランスでOEM生産したもの(らしい)です。通常のストラッターは複座型ですが、このキットは後部銃座を廃した単座型です。

Img_0281 Img_0279

最初はCMRのソッピーズ・ドルフィンで行こうかと思ったのですが、レジンの複葉機ではリハビリになりそうにないので(汗)、とりあえず簡易とはいえプラキットとしました。
カラースキームは、おフランスの派手なものはちょっと苦手なので、RFC(Royal Flying Corps)のグリーン系にしたいと思います。

Img_0276

キットはチェコ製らしく、エッチングパーツやらレジンのエンジンやらが入った豪華版。コクピット内もほとんど見えませんが、なかなかのディティールです。

しかし、パーツの合いは、やはり簡易系(苦笑)。ポリパテやらラッカーパテやら瞬間接着剤やら駆使して、隙間を埋めました…。

Img_0277 Img_0278

ということで、基本の組み立てがほぼ終了。
次は、ストラット類の交換を検討します。

|

« 来年の静岡などに向けて | トップページ | ソッピーズ・ストラッター製作記−その2 »

Sopwith Strutter」カテゴリの記事

コメント

ブログモデラーの皆様方で複葉機をお作りの方が結構いらっしゃいますね。
味のある機体が結構多いようなので複葉機は全く分かっていませんが楽しみに拝見しております。
製作記楽しみにしています。頑張ってください。

投稿: kpfw | 2008.11.30 21:35

リハビリということで驚いたのですが
複葉機のトレーニングですね 残念
ながら私の解らない機体です 本当に
複葉機の製作が多く見られます
皆さんを巻き込むかもしれません
これからが楽しみです

投稿: あきみず | 2008.11.30 22:22

こんばんは
てっきり504Kかとおもいきやストラッターとは、意表をつきましたね。
ハリセンブーム、本格化の兆し。

投稿: ドカ山 | 2008.11.30 23:28

こんばんは。
先生!やっと始めましたね!

フラッシュバック=エデュアルドなんでか?
知りませんでした。
ということはまあまあな出来なんでしょうかね?

コクピットなんかかなり細かいですね。
自分のキャメルなんかシートと操縦桿とメーターだけですよ・・・・。

それにしてもあっという間に士の字ですね。
サフェもちゃんと吹いてるし・・・・。

なんか続きそうで怖いです、複葉機。

投稿: JW | 2008.12.01 00:48

これがリハビリかぁ… スゴいなぁ…
ハリセンブームもKazuさんという大御所の登場でまた盛り上がりそうですね(^^)

投稿: yaszo | 2008.12.01 18:30

あっ!ストラッターだっ!
ぼくも少し前に、1/48で作りましたよー。
そのときに狩ったウィンドソック・データファイル、ありますけどお送りしましょうか?
ってもう間に合わないみたいですねえ(笑)。
ともあれ、いよいよ再燃して来ましたね。張り線もの。
ぼくもソッピース兄弟、何かやらせていただきますかねえ。

投稿: かと | 2008.12.01 22:12

> kpfwさん
いつもコメント、ありがとうございます。
それから、お返事が遅くなってすみませんでした。
個人的には、味があるというか、人と機械が協力し合って飛んでいた複葉機の時代は好きです。
まあ、作るのはそれなりに手間はかかりますが(苦笑)。
kpfwさんも、おひとついかがですか?

投稿: Kazu | 2008.12.03 20:37

> あきみずさん
いつもコメント、ありがとうございます。
それから、お返事が遅くなってすみませんでした。
リードの表現がちょっと不適切でしたね(汗)。実は、ずいぶん長い間、複葉機を作っていなかったので、ちょっと練習です。
あきみずさんも、おひとついかがですか?

投稿: Kazu | 2008.12.03 20:39

> ドカ山さん
いつもコメント、ありがとうございます。
それから、お返事が遅くなってすみませんでした。
まあ、作左衛門さんやらJWさんに刺激されたら、暗黒卿の一人としてはやらないわけにはいかないと(笑)。
ドカ山さんも、もひとついかがですか?

投稿: Kazu | 2008.12.03 20:40

> JWさん
いつもコメント、ありがとうございます。
それから、お返事が遅くなってすみませんでした。
いや、キャメルに刺激されて、RFC仕様です(笑)。
サフはまだ吹いてないですよ。このあと、ストラットをどう金属化するか、検討中です。
JWさんも、もひとついかがですか?

投稿: Kazu | 2008.12.03 20:42

> yaszoさん
いつもコメント、ありがとうございます。
それから、お返事が遅くなってすみませんでした。
まあ、複葉機スキーの一人として、ブーム(?)に乗らざるを得ません(笑)。
yaszoさんも、おひとついかがですか?

投稿: Kazu | 2008.12.03 20:44

> かとさん
いつもコメント、ありがとうございます。
それから、お返事が遅くなってすみませんでした。
またぞろ、ブーム再燃の悪寒です!ストラッター、作例を参考にさせていただきますよ。
かと卿も、おひとつお願いいたします!

投稿: Kazu | 2008.12.03 20:45

こんばんは、kazuさん
なんかかわった名前のメーカーですね
そしてWINDSOCK本もソソリマス
それよりあっというまに組んでしまっているような・・・スゴイ
複葉機はとっても面白そうで楽しみです。
頑張ってください!

投稿: mabo | 2008.12.08 20:46

> maboさん
いつもコメント、ありがとうございます。
Flashbackは、Eduard系のメーカーだったと思われますが、今はもう生産していないみたいです。
今回は、複葉機復帰練習ですので、さっくり行こうと思ってます。
maboさんも、おひとついかがですか?

投稿: Kazu | 2008.12.09 13:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19026/43277750

この記事へのトラックバック一覧です: ソッピーズ・ストラッター製作記−その1:

« 来年の静岡などに向けて | トップページ | ソッピーズ・ストラッター製作記−その2 »