« 松本零士祭り、第2弾 | トップページ | 松本零士祭り/零観製作記-その2 »

2007.10.09

松本零士祭り/零観製作記-その1

Pete1009_3

モーターライズ。

気がつけば10月も上旬が終わり、前回更新から2週間以上ブログを放置していたKazuです、皆さんこんばんは。
何かね、色々あってエンジンかからんのですよ。とくに模型製作もなんですが…。

とはいいつつ、松本零士祭り参加の零式水上観測機(零観)は、プロペラを回す作業をちまちまとやってます。

Pete1009_2

秋葉原で買ってきたミニモーター。携帯電話のバイブ等に使うサイズのモーターです。「栄31」型という型式がいかしてます(笑)。

Pete1009_1

で、エンジンの裏側をくりぬいて、モーターが入るスペースを作ります。モーター軸は、真鍮パイプで延長しました。

Pete1009_4

で、画像ははしょりますが(汗)、コクピットを組んで、モーターを組み込んで胴体を張り合わせたのがコチラ。
モーターのコードを延長して、フロート支柱の中を通しました。今のところ、モーターは元気に回ります(笑)。

期初ということもあり作業はちと遅れますが、じっくり進めようと思います。

|

« 松本零士祭り、第2弾 | トップページ | 松本零士祭り/零観製作記-その2 »

Pete」カテゴリの記事

コメント

Kazuさんこんばんは
松本零士はあまり詳しくないのですが
モーターライズに食いついてしまいました

で、そっと教えて欲しいのですが
栄31型 っておいくらなのでしょう?
豆粒のようなモーターがあれば最高なんですが・・・

投稿: PE・kisimoto | 2007.10.09 23:05

栄31…
なんだか思わず涙しちゃうような製品名ですね。
もう日本機キットのプロペラを回すために存在しているに違いない!(笑

私もバタバタ忙しいですよ~
お互いにゆるゆるいきましょうね。

投稿: 躍人 | 2007.10.09 23:28

こんばんは~。72の零観に載せれるモーターっ
てすごく小さくないですか!と、いいますか、そ
んなすごいのを探してしまうKazuさんがすごいで
すよ(笑)!

72でモーターライズが可能ですか・・・。私も
東京に行ったら秋葉原でゲットしたいですね~。


投稿: gabbiano | 2007.10.09 23:39

直だとコンデンサー無かったらすぐに逝くのが心配っす。このようなサイズのモーターがお店で売ってる秋葉はやっぱステキですねぇ。

投稿: magus | 2007.10.10 00:11

おおっ!モータライズとは
新機軸で攻めてきましたね。
電気は苦手ですよ。
それにしても栄31型とは....
マーキュリーとかセントーラスとかも欲しいですねw
何かと忙しいですが、頑張っていきましょう。

投稿: ドカ山 | 2007.10.10 00:19

おお~!
今度はモーターライズですか!
毎回違ったアプローチをしてきますね。
そんなkazuさんが好き!(はーと)

投稿: ヒロシ | 2007.10.10 00:44

こんにちはです。

何かやるのではと思っていましたが、モーターライズとは。
しかも、モーターが栄31型・・・。
なんだか、他にもモーターの形式がありそうですね。

投稿: 雪風 | 2007.10.10 10:52

> PE・kisimotoさん
いつもコメント、ありがとうございます。
モーターライズ、簡単そうでなかなか大変ですね。
モーターは、秋葉原で2個¥1,800也(思ったより高かったです)。1個だと¥1,200という訳のわからん価格設定です。

ちなみに、ここで通販もしています。
http://www.mecharoboshop.com/Products/STLJapan/sakae31

スペックは、本体の直径6mm・長さ12mm、軸の直径1mm・長さ5mm。念のために申し上げておきますが、メイド・イン・チャイナです。

投稿: Kazu | 2007.10.10 11:21

> 躍人さん
いつもコメント、ありがとうございます。
そうネーミングで決めました(笑)。
実はこのメーカーさん、もう少し大きめのモーター(直径15~20mm程度)は「誉」シリーズとして販売してます。
絶対エンジニアが日本機マニアなんだと思う(笑)。

投稿: Kazu | 2007.10.10 11:31

> gabbianoさん
いつもコメント、ありがとうございます。
このモーターは多分、ロボットとか携帯電話のバイブ機能とかに使われるものなんだと思いますが、秋葉原のラジコンショップで入手しました。
今のところモーターは、1.5Vのボタン電池でも順調に回りますが、小さいだけに寿命はそんなに長くないかもしれません(苦笑)。

投稿: Kazu | 2007.10.10 11:36

> magusさん
いつもコメント、ありがとうございます。
えええっ、コンデンサーなんか要るんですかあっ!
コンデンサーって電荷を蓄積するものだから、「逝く」って電池のことかしら???
あまり電子回路のことは詳しくないワタシ。
今度、コンデンサーの使い方、教えてください(泣)。

投稿: Kazu | 2007.10.10 11:43

> ドカ山さん
いつもコメント、ありがとうございます。
いや、ワタシも決して得意ではありません。ホントはマブチモーターのいちばん小さいので何とかならないかと思ってたんですが…。
とりあえずモーターを取り付けたのはいいものの、その後、電池をどう処理するか検討中です(汗)。
フロートの中に入れるか、パイプを通して台座下に電池をセットするか、悩みはつきません…。

投稿: Kazu | 2007.10.10 11:48

> ヒロシさん
いつもコメント、ありがとうございます。
お祭りなんで、ちょっと趣向を凝らしてみました(笑)。
とはいうものの、この後レイアウトも含めて、どのように料理したものか、ちょっと悩んでます(苦笑)。

投稿: Kazu | 2007.10.10 11:50

> 雪風さん
いつもコメント、ありがとうございます。
躍人さんへのお返事にも書いたとおり、このメーカーさん、日本機マニアの方がプロダクトのネーミングを考えたとしか考えられません。

http://www.mecharoboshop.com/Products/STLJapan

上手くできるかどうかはわかりませんが、飛行姿勢にトライしてみます。

投稿: Kazu | 2007.10.10 11:54

すごいモーターを探しましたね 72にぴったり入るのはすごいです これで飛行中のリアルな感じが表せますね
続きがたのしみです 栄に誉 絶妙なネーミングで何かモーターライズを挑戦されてるようです 

投稿: あきみず | 2007.10.14 21:42

> あきみずさん
いつもコメント、ありがとうございます。それから、お返事遅くなって大変失礼しました。
いまのところ「栄31型」は好調に回ります。機体はほぼ完成しましたので、現在、ディスプレイの方法を思案中です。

投稿: Kazu | 2007.10.21 16:01

いつも大変おせわになります。ご参考までに弊社HPをご案内させて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致します。白川

投稿: S.T.L.JAPAN | 2009.03.11 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19026/16714323

この記事へのトラックバック一覧です: 松本零士祭り/零観製作記-その1:

« 松本零士祭り、第2弾 | トップページ | 松本零士祭り/零観製作記-その2 »