« 松本零士祭り/U-0製作記-その2 | トップページ | 松本零士祭り、第2弾 »

2007.09.17

松本零士祭り/U-0製作記-完成です!

U0_0917_0

貴艦の艦名を承りたし!こちら、デスバルト・フォン・ドライゼ。

何かちっとも秋になりませんがいかがお過ごしですか、Kazuです皆さんこんにちは。

いや実はこの1週間ほど夏風邪にヤラレまして、すっかり弱含んでおりました。ようやくハナは治まったものの、まだ少しセキが残ります。基礎体力の衰えを痛感する今日この頃です(泣)。

辛気臭い話は置いておいて、最近急速に盛り上がりつつ松本零士祭り、参加表明していた「オーロラの牙」に登場するUボート U-0、完成しました。

今回は、北極海の氷塊群の中を航行するUボートVIIC型のU-0という想定で、海面に氷山をアレンジしたディオラマにしてみました。

U0_0917_11 U0_0917_10

前回の記事で、この方から「海面の作り方の詳細希望」というコメントをいただいたので、つたないものですが、オレ流海面製作講座を簡単に書いておきます(汗)。

まずベースとなるプレート(ユザワヤで買ったデコパージュ用の200円程度のもの)に、2×2mmのヒノキ角材(ケイヨーD2で購入)で立ち上げを作ります。
それから缶入りのスプレーニスを2~3度吹いて、ベースは出来上がり。

U0_0917_1 U0_0917_2

ベースのニスが乾いたら、海面の表現を施します。今回は北極海ということもあり、ドカ山さんの方式、アルミフォイルで波を再現してみました。
ベースの大きさより少し大きめにきったアルミフォイルを、水性木工ボンドで貼り付けていきます。後で、上から塗装をするので、水性ボンドでも問題ありません。アルミフォイルが貼れたら、下地として、クレオス333番エクストラダークシーグレーを筆塗りします。あくまで下地なので、さっとでOK。むしろフォイルのエッジに塗料が乗らないほうが、後々都合がいいです。
下地が乾いたら、水性アクリルのクリアブルーから始めてクリアグリーン、スモークグレーと、様子を見ながら塗り重ねていきます。ここは雰囲気で、南洋ならグリーンを濃くしたり、北洋ならばブルー/グレーを強めにしたり、適宜調整します。

U0_0917_3 U0_0917_4

水性アクリルが乾いたら、全面にエナメルコートを流します。これは、ステンドグラスを作るための素材らしいですが、水の表現には手ごろなので、愛用しています。ただし、クリア塗料でも同じような効果が出ます(画像では位置ぎめにU-0を仮置きしています)。
で、乾燥させて出来上がった海面は、こんな感じです。グリーンは抑えたつもりでしたが、光の加減ではまだ緑っぽく見えますね。

U0_0917_5 U0_0917_6

海面が乾いたら、モデルを据えつけ、リキテックスのブレンデッド・ファイバーやジェルメディウムなどで、波頭やウェーキを表現します。
これらのメディウムは乾くと半透明となりますので、エナメルのフラットホワイト(海面のアクリルを侵さないため)でドライブラシを施し、波を表現します。基本の海面はこんな感じで作っています。

U0_0917_7 U0_0917_8

海面講座はさておき、松本零士の世界ということで、今回は楽しく模型製作ができました。あまりリアリティに拘りすぎず、漫画のような感覚で作るのもまたいいですね。

U0_0917_12 U0_0917_13

ちなみに、氷山はスチレンボードで大まかな形を作り、リキテックスのジェッソで表面処理をした後、かなり薄めたクリアブルーで陰影を入れています。氷のかけらも、細かく切り出したスチレンボードの薄板を貼って再現してみました。

U0_0917_14 U0_0917_15

この後、銘板を作って貼る予定ですが、一応完成です。さて、次は何に行きましょうかね。

|

« 松本零士祭り/U-0製作記-その2 | トップページ | 松本零士祭り、第2弾 »

U Boat Type VIIC」カテゴリの記事

コメント

完成オメデトウございます!!
北の海の感じが大変にgoodですね。
流氷もお見事です。
格好いいなぁ…
私もバラクーダ頑張らねば!

投稿: 躍人 | 2007.09.17 16:14

あ、そうそう。
祭りサイト用に画像を1点拝借いたしますので、ご了承ください。

投稿: 躍人 | 2007.09.17 16:16

Kazuさん 今晩は。
感性おめでとうございます。
海面といい素晴らしいです。
ベースの作成方法を参考にさせていただきます。
もっとも上に乗せる船は手付かずですが(笑)。

投稿: satonobu | 2007.09.17 20:32

ジオラマ台って、やっぱり、あるとよいですネ

いまだに作ったことがなくて・・・
そろそろチャレンジしてみようかと思ってますが・・・
海ものもいいですね!

投稿: 店長 | 2007.09.17 22:12

素晴らしいジオラマですね。
流氷の表現がまた、素敵。
私は道産子のくせに寒いのは嫌いですw。

私も今作っているサラマンダーで心の中だけ「悪魔伝の七騎士」祭りをやってます(笑)。

投稿: おとしぶた | 2007.09.17 22:15

こんばんは
完成お疲れサマでした。
海面、手が込んでますねぇ(笑)
私が作った時なんて、
エキストラダークシーグレー吹いて、
フラットブラックでスミイレして
ホワイトでドライブラシしただけなんですけど(笑)
氷山を絡めてくるとは意外でした。
次はなんでしょう?楽しみです。

投稿: ドカ山 | 2007.09.17 22:42

完成おめでとうございます。
海面製作講座、ありがとうございます。
細かい所まで解説してありとても参考に
なりました。
なんとなく出来そうになっちゃいました(笑)
今度試してみようと思います。
次はアレですか?シー?(笑)

投稿: JW | 2007.09.17 23:06

完成おめでとうございます〜
やっぱり雰囲気ありますよねぇ。あの小さなUボートが大きく見えますよ(^^)
海面の作り方はひじょうに参考になりますが、私にゃ真似できないかも(汗)

投稿: yaszo | 2007.09.17 23:11

こんばんは。
完成おめでとうございます。
氷山の配置が絶妙という感じではないですか。
非常に雰囲気が出ていると思います。
サイズを感じさせないところがスゴイっす!

投稿: 雪風 | 2007.09.18 00:38

完成おめでとうございます。
今回も素晴らしい作品に仕上がりましたね。
松本零士祭りも楽しそうですね。私はキットもないしよく分らないので外野を決め込んでいます。それにそろそろ作例のキットが我が家にやってくるし…。

海面の作り方ギザ参考になります。(笑)
今度やってみようそうしよう。

投稿: ヒロシ | 2007.09.18 00:46

> 躍人さん
いつもコメント、ありがとうございます。それから、祭りサイトへの記事アップも、ありがとうございました。
おかげ様で楽しくつくることができましたよ。フィクションとノンフィクションの狭間で、肩の力を抜いてエンジョイさせていただきました。
もういっちょ、考えないとね(笑)。

投稿: Kazu | 2007.09.18 13:09

> satonobuさん
いつもコメント、ありがとうございます。
まあ、ベースはあくまでベースで、上に乗せる艦が大事ですよ(笑)。
まあ、ゆるゆるとウォーターライン、楽しんでください!

投稿: Kazu | 2007.09.18 13:11

> 店長さん
いつもコメント、ありがとうございます。
静岡に参加するようになって感じたのですが、模型は展示ベースがるのとないのとで、見栄えが全然異なります。
ディオラマにするか、カッコいいベースにするかは個々人の好みですが、店長さんも一度お試しあれ。
お手元の複葉機が、俄然引き立ちますよ!

投稿: Kazu | 2007.09.18 13:14

> おとしぶたさん
いつもコメント、ありがとうございます。
流氷、北の方のお眼鏡にかないましたか???
「悪魔伝の七騎士」も名作ですよね。おとしぶたさんも気が向いたらぜひご参加ください。
会場はコチラです。
http://blog.goo.ne.jp/me262b

投稿: Kazu | 2007.09.18 13:17

> ドカ山さん
いつもコメント、ありがとうございます。
アルミフォイル方式は、手軽に「えもいわれぬ」感じの海面ができていいですね!今までもっぱら海面シートを使っていましたが、エッジが立って寒そうな海にはよさそう。
いいアイディアを教えていただき、ありがとうございました。
次も祭りますかねえ。いずれにせよ、ぼちぼち飛行機に戻りますよ(笑)。

投稿: Kazu | 2007.09.18 13:20

> JWさん
いつもコメント、ありがとうございます。
少しは参考になりましたでしょうか?アルミフォイルのところをタミヤあるいは鉄道模型用の海面シートにすると、よりノーマルな感じの海になります。
塗装は、各人の好みでいいと思ってますよ。
次はシーもいいのですが、もうイッパツ祭りものを行くかもしれません(汗)!

投稿: Kazu | 2007.09.18 13:22

> yaszoさん
いつもコメント、ありがとうございます。
海面、そんなに大したもんじゃないですって(汗)。yaszoさんのテクをもってすれば、ちょろいもんだと思いますよ。
ということで、お祭りご参戦、お待ちしております(笑)。
http://blog.goo.ne.jp/me262b

投稿: Kazu | 2007.09.18 13:24

> 雪風さん
いつもコメント、ありがとうございます。
ちょっとベースが大きすぎて(Uボートが小さすぎて)、配置は苦労しました。まあ、氷山のバランスは、偶然の産物ですよ(汗)。
ということで、デスラー艦、期待しております!

投稿: Kazu | 2007.09.18 13:27

> ヒロシさん
いつもコメント、ありがとうございます。
いや、期日のないお祭り(だったよな?)なので、気が向いたらご参加ください。
まあ、ゆるゆる行くのがいいんだと思いますので。
海面の作り方、少しでもヒロシさんのご参考になれば幸いです!今度ぜひチャレンジしてください!

投稿: Kazu | 2007.09.18 13:28

完成おめでとうございます。
皆さんのコメントにもありますが、スケールを感じさせない素晴らしいジオラマですね。
海面の表現は前回の雪風で使われた方が僕好みかなぁ
(静岡で見た実物は、画面で見るより凄かったですし)。
ともあれ、表現方法はすぐにパクらせて頂きますぜぇ!

投稿: magus | 2007.09.18 18:08

> magusさん
いつもコメント、ありがとうございます。久しぶりだね。
で、海面、海面シートとアルミフォイルでは、一長一短ありそうです。
アルミフォイルでは波頭を高くしづらいのが難点ですが、逆に静かな海にはいいかも。
こんなんでよかったら、いつでもお使いください!

投稿: Kazu | 2007.09.18 23:20

おはようございます。
完成おめでとうございます&お疲れ様でした。
錆びた感じが冬の海の厳しさを物語っていますね。
ニフティは相性が悪いみたいで最初に書いたコメントがはじかれてしまいました(笑

投稿: mikami | 2007.09.19 10:15

> mikamiさん
いつもコメント、ありがとうございます。お返事が遅れてすみませんでした。
海、寂れた感じが出てますでしょうか?
ココログ(ニフティ)の件、ご迷惑をおかけしています。ココログと相性が悪いという話は、未だにあちこちから聞きます。引越ししようかなあと思いつつも、移行作業が面倒で、ほったらかしになったままです(泣)

投稿: Kazu | 2007.09.21 09:25

先日は当ブログに御訪問ありがとうございました。
雑食オヤヂのシミソです。

まだ全て拝見させていただいてはおりませんが
けっこう雑食系とお見受けいたします。

1/700もかなり作りこんでおられて素晴らしい作品ばかりですね。

またちょくちょく訪問させてくださいませ。
Kazu様もお暇なときにでも当ブログに遊びに来てください。
今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: シミソ | 2007.09.22 01:21

> シミソさん
こちらこそ、ようこそいらっしゃいました。
元々は飛行機、それも72のプロペラ機オンリーだったんですが、最近は1/700艦船やミニAFVにもちょこちょこ手を出しています。艦船は見よう見まねでやってますが。駆逐艦以上は未経験です
ただし、今年のマイテーマは、一応「双発機」なんですけどね(汗)。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします!

投稿: Kazu | 2007.09.22 16:39

こんばんは、kazuさん 
コメントありがとうございます^^
そして遅くなりましたけど、完成おめでとうございます!
松本零士祭りが始まってすぐに、シミソさんとkazuさんの素晴らしい作品が載っていたので、お手軽に作ろうと思っていた私にはタジタジになる出来事だったのを思い出します(笑
海面講座ありがたく読ませていただきました。
私も作ってみたくなりますけど、実際やってみたら難しそうですね^^;
今後、kazuさんの作例を楽しみにしています^^

投稿: mabo | 2007.11.06 21:24

> maboさん
コメント、ありがとうございます。こちらでは、はじめましてですね。
海面は、ホントに見よう見まねでやってるので、WL本職の方々からみれば、フンッと鼻で笑われそうですが、自分なりに楽しんで作っています(汗)。
1/700のUボートは、本当に小さいので作業に苦労しましたが、逆に小さいがゆえにテキトーに作ってもOKでした(笑)。
これからも、よろしくお願いします。

投稿: Kazu | 2007.11.07 11:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19026/16475221

この記事へのトラックバック一覧です: 松本零士祭り/U-0製作記-完成です!:

» U−0 完成 [バカメと言ってやれ]
だが、このモルモットはいささか手ごわいぞ… 「オーロラの牙」より Kazuさんの「U−0」完成です! 素晴らしいUボートです!ディオラマももはや完璧! Kazuさん、お疲れさまでした。 さて皆さん、Kazuさんに次のネタをリクエストしてみましょう!... [続きを読む]

受信: 2007.09.17 16:52

« 松本零士祭り/U-0製作記-その2 | トップページ | 松本零士祭り、第2弾 »