« 伊19製作記-完成です! | トップページ | 松本零士祭り/U-0製作記-その2 »

2007.09.02

ふたり祭り

U0_1

あるいは、Uボート製作記。

関東もようやく秋めいてきましたが、いかがお過ごしですか、Kazuです皆さんこんばんは。

相変らず公私ともどもバタついてますが、この方のところで勃発した松本零士祭り、ようやく参戦です。

今回製作するのは、HMSバラクーダと一騎打ちするUボート U-0です。
U-0は、(おそらく)Uボート VIIc型だと思われますので、ハセガワのWLのVIIc型をそのまま使います。

U0_2 U0_3

Uボートなんて全く土地勘がないので、一応、In Actionの資料本を用意しましたが、もともとシンプルなキットなので、あまり深く考えなくともあっという間に形になりました。

U0_4 U0_5


ディティールアップは、以前に購入した潜水艦用のエッチングパーツで、手すりをつけかえたくらいにしています。
で、軽くサーフェーサーを吹いて、カウリング色を下地に塗ったのち、甲板にはブラックグレーを、ハルには白を加えて明るくした軍艦色を吹きました。
でも、実はこんなに小さいので、細かい作業はできそうにありません(苦笑)。

U0_7 U0_8

この後、ウェザリングと張り線で、艦体は仕上げとする予定です。ディオラマは、どういうイメージで行こうかな…。

|

« 伊19製作記-完成です! | トップページ | 松本零士祭り/U-0製作記-その2 »

U Boat Type VIIC」カテゴリの記事

コメント

うむむ、U-ボートって小さいんですか。
勝手にでかいと思ってましたよ。
それはそうと、松本零士祭り、
なんだか楽しそうですね。

投稿: ドカ山 | 2007.09.03 08:40

懐かしいですね、松本零ニの戦記漫画。
僕のお気に入りは「スタンレーの魔女」でしたよ。

で、この小ささでこの質感・・・僕には到底真似できません。

完成品は、販売すべし・・・。

投稿: 笛吹 | 2007.09.03 12:57

> ドカ山さん
いつもコメント、ありがとうございます。
ええ、Uボート、カナ~リ小さいです。また視力の限界と闘ってます(汗)。
松本零士祭り、ちょっと息抜きにいいですよ。
三人祭りにしませんか(笑)?

投稿: Kazu | 2007.09.03 18:56

> 笛吹さん
いつもコメント、ありがとうございます。
皆さん、何だかんだいって、戦場漫画シリーズお好きですね(笑)。
Uボートは、かなり手強いですが、まあ元のキットがよいので、さっくり仕上げて漫画の舞台風ディオラマに仕立てたいと思います。
販売するほどのものではありませんって(汗)。

投稿: Kazu | 2007.09.03 18:59

こんばんは~
こんなに小さいんですか?!
この前展示会で1/72のUボート見たのでなんか不思議な感じですよ(^^;

ふたり祭り楽しそうですねぇ。
では私は音速雷撃隊で… ってお手付きが多いんで楽しく拝見させていただきます(爆)

投稿: yaszo | 2007.09.03 19:18

こんばんは。
祭りを始めちゃったのはいいけれど、まったく進んでない躍人です(汗
小さいですよね、Uボート。よくこんなので外洋に出たもんだと思います。
どんなディオラマになるか楽しみですね~
としえあず、流氷を配置しないわけにはいかないでしょう!

…さて、バラクーダ作らなきゃ。

投稿: 躍人 | 2007.09.03 21:13

> yaszoさん
いつもコメント、ありがとうございます。
ええ、1/72の約10分の1です、WLのUボートは(笑)。
で、「音速雷撃隊」、いいですね~!ぜひぜひ三人祭りいや四人祭りにしましょう(笑)?

投稿: Kazu | 2007.09.03 22:24

> 躍人さん
いつもコメント、ありがとうございます。というか、元締め、よろしくお願いいたします(笑)。
バラクーダに比べれば、U-0はちょろいもんですので、ゆるゆる行ってくださいませ。
流氷…、さすが、わかってらしゃいますね( ̄ー ̄)ニヤリ。

投稿: Kazu | 2007.09.03 22:28

松本零ニさんの戦記漫画は知りませんでした バラクーダでピント来るのですね 最近模型屋に行くとWLの潜水艦のとこに目がいきます 手にとって見るのですが購入まで行きません ごめんなさい

投稿: あきみず | 2007.09.03 22:49

> あきみずさん
いつもコメント、ありがとうございます。
いや、躍人さんの記事を読んでも、しばらくはわからなかったんですが、バラクーダって聴いて、マンガ本読み直して確認したんです(苦笑)。
Uボートは小さいなりに作り応えがあります。また視力の限界に挑戦中です…。

投稿: Kazu | 2007.09.03 22:56

kazuさん こんにちは。
伊シリーズを作ってる時に
Uボートは小さいって
あんなに言ってたのに(笑)
それをココまで細部工作しちゃうなんて
さすが暗黒興!
写真を見てから自分の在庫を
見直しましたがやっぱり「無理」って
事になりました(笑)
この際潜水艦という潜水艦を
作り倒してみては?
真っ黒いヤツなんかは
塗装が難しそうですね。
目を休ませつつ励んでくださいね。
空母・・・・でかすぎ・・・・(冷汗)

投稿: JW | 2007.09.04 16:25

> JWさん
いつもコメント、ありがとうございます。
いやディティールアップは、今のところ手すりだけですよ。この後、空中線を張ろうと目論んでますが、目がついていくかちょっと不安です。
潜水艦は、さすがにちょっと飽きてきましたねえ。
真っ黒いのって、伊58の後期型とかですか???
確かに1/700で黒一色は、塗装難しそう…。
で、空母、がんがってくだちい(笑)!

投稿: Kazu | 2007.09.04 16:48

お久しぶりです。
これ、たしか副官がいい味出してるんですよね。
ラストシーンがまたなんとも余韻深くて。

戦場マンガシリーズ、また通して読みたくなってしまいました。
納屋で燃え尽きるエレファントとか、巨大サンゴの上を飛ぶ彩雲とか、霧の中に消える流星とか、いい素材がたくさんありました。

投稿: すず黄 | 2007.09.05 00:01

> すず黄さん
いつもコメント、ありがとうございます。確かに、こちらではお久しぶりですね。
なんだかんだいって、皆さん読んでおられますね~、戦場まんがシリーズ(笑)。
「オーロラの牙」のクロイツ副官は、ストーリーでは唯一生き残ることになってます。

すず黄さんご指摘のモティーフは、「幽霊軍団」、「海の花」、「流星北へ飛ぶ」ですね。みんな、泣けるよなあ…。

投稿: Kazu | 2007.09.05 14:35

こんばんは~。
戦場まんがは文庫版を読んだおぼえがあります。
切なくて胸に染みる話が多いですよね。

松本零士祭は私も「成層圏戦闘機」で参戦予定
です!ただ、今ヤフオクで入札中なので、もしか
したら誰かにとられちゃうかもしれませんが(汗)

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/60/d5/29f34e918a2e8af6b99bb9b300da850c.jpg

投稿: gabbiano | 2007.09.06 00:11

> gabbianoさん
いつもコメント、ありがとうございます。
戦場まんがシリーズ、皆さん何がしか影響を受けておられるようですね。
成層圏戦闘機、キットがあるんですか!?
ご参加、楽しみにしております!

投稿: Kazu | 2007.09.06 22:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19026/16323384

この記事へのトラックバック一覧です: ふたり祭り:

» HMSバラクーダ(3) [躍人日記]
ひとり祭りの予定でしたが… [続きを読む]

受信: 2007.09.03 23:09

» 緊急参戦!! [Enthusiasm Beyond Boundaries]
  男の艦(ふね) [続きを読む]

受信: 2007.09.04 01:12

« 伊19製作記-完成です! | トップページ | 松本零士祭り/U-0製作記-その2 »