« ブリストル・ボーファイター製作記-その1 | トップページ | ブリストル・ボーファイター製作記-その3 »

2007.01.28

近況報告あるいはボーファイター製作記-その2

Kourakuen2_1

気分転換。

最近ちょっと煮詰まり気味だったので、天気のよかった土曜日に家内と公園に行ってきたKazuです、皆さんこんばんは。

訪ねてきたのは、小石川後楽園。黄門様のの水戸徳川家ゆかりの庭園です。
入園早々東京ドームの白屋根がどどーんと見えたり、後楽園ゆうえんちの絶叫系マシンに乗る人の声が聞こえたり、ちょっと興醒めなところもありますが、庭園は都内とは思えないぐらい静かで趣きのあるところでした。

Kourakuen1 Kourakuen3
Kourakuen6 Kourakuen5

最後の不老の水という井戸については、井戸に近寄れないようにしてあったのが笑えました。訪問者が水を汲んだんでしょう。実際、水はほとんどないようでした。

春が近いのか暖冬のせいかわかりませんが、1月というのにもう梅が咲き始めていました。

Kourakuen4 Kourakuen7

さて、ボーですが、気分転換した効果もあって、一気に基本塗装終了。
今回はマスキングせずに、きままにフリーハンドで迷彩を塗っています、ボケ足は、0.2mmのブラシでできるだけ短めにしてみました。

Beaufighter0127_1 Beaufighter0127_2

ついでに、全体にクリアを吹いて、デカールも貼ってしまいました。デカールの乾燥を待って、ウェザリングと小物の製作に入る予定です。

Beaufighter0127_4 Beaufighter0127_5

やっぱ、模型はいい気分転換になるわ~。

|

« ブリストル・ボーファイター製作記-その1 | トップページ | ブリストル・ボーファイター製作記-その3 »

Beaufighter」カテゴリの記事

コメント

こんばんはー。
東京はもう梅ですか。今年は全国的に暖かいみたいですね。
1/72のプロペラ機の大きさでフリーハンドとは怖ろしいワザです。今回はパネルラインがいつもより強調されている感じなので、ウェザリングをした後の仕上がりの違いが楽しみですね。

投稿: ウイングバック | 2007.01.28 18:03

こんばんは
今年は暖かいですね。
地球温暖化を実感する今日この頃。
ボーファイター、やっぱカコイイわ。
私も作りたくなってきましたよ。

投稿: ドカ山 | 2007.01.28 18:46

こんばんはー

うむう
早くも春の悪寒ですかあ
コチラも今年は殆ど雪が無くて
猛烈に快適な冬なのでゴザイマスう
っちゅーワケで
暑苦しいうんこ色な某ファイターは
完成目前でゴザイマスね
腹黒いうんこってカコイイですねえ(・ω・)

投稿: しょぼんぬ | 2007.01.28 19:52

こんばんは。
都内でも所々にまだ緑はありますよね。
天気のいい日に散歩でもできれば
いいですね。こっちは曇りで寒かったです。

で、ボーファイター。砂漠色も中々いいですね。
自分もこのキット持っていますが
なんか作りたくなりますね。

もう今週末には完成でしょうか?
速いですね。

投稿: JW | 2007.01.28 21:49

冬場の庭園はどこかもの悲しい色彩ですね。
それがまた良いんですが。

ボーファイター早いですね。
なんかあっと言う間に完成しそうですよ。

投稿: 躍人 | 2007.01.28 22:03

こんばんは

梅がキレイですね
休みの日にゆっくりと庭園や公園を散策するのはいいものですね。
寒い中、コートを着て大切な人と歩くというのは、すごく素敵なことだな、と思います。

ボーファイター、砂漠色と黒のコントラストが
カッコイイですね。
大戦機の砂漠迷彩って妙に惹かれます。
完成楽しみにしてます。


投稿: BAEL | 2007.01.28 23:55

こんばんはー
艶が消えるといい塩梅になるのでしょうね。
楽しみですぅ~

投稿: mikami | 2007.01.29 00:19

やはり今年は暖冬なんでしょうねェ・・・。
で、ボーちゃんあと一息ですね。
私はタミヤの48があるんで作りたいです。すぐには無理ですが・・・。

投稿: ヒロシ | 2007.01.29 14:15

> ウイングバックさん
こんばんは。コメント、ありがとうございます。
東京の梅は、居住者から見てもちと早いような…。で、
ボーのフリーハンドは、技ではなくて手抜きだったりします(汗)。
でもまあ、砂漠迷彩なんで、ウェザリングでごまかしが効くかと(大汗)。

投稿: Kazu | 2007.01.29 20:48

> ドカ山さん
こんばんは。コメント、ありがとうございます。
そう温暖化を実感する今日この頃ですよね。
で、
ボーファイターは変態蛇の目機の中でも、デザイン的にはかっちりしてるような。
ウェザリングも楽しもうと思っています。
ドカ山さんもいかがですか、エアフィックスで(笑)。

投稿: Kazu | 2007.01.29 20:51

> しょぼんぬサマ
こんばんは。コメント、ありがとうゴザイマス。
春の予感とゆーより、地球温暖化が進行している悪寒っすよおおおお。
で、
ボーファイターは暑苦しそうながらも、結構カコいいと思ってたりしますうううう。
しょぼんぬサマも、1機いかがですかああああ。

投稿: Kazu | 2007.01.29 20:56

> JWさん
こんばんは。コメント、ありがとうございます。
そうなんです、それなりに迫力というかパンチが効いているんですよ、このボーファイター。
でも、今週末にはさすがに無理ですよお。
JWテイストで、ぜひ1機イってくださいませ。

投稿: Kazu | 2007.01.29 20:58

> 躍人さん
こんばんは。コメント、ありがとうございます。
うん、確かに冬の庭園は、物静かで物悲しいですね。でも、行った日は天気がよかったんで、ゆっくりできました。
ボーファイターは、これから時間をかけてゆっくり仕上げます(笑)。

投稿: Kazu | 2007.01.29 21:00

> BAELさん
こんばんは。コメント、ありがとうございます。
ちょっと早すぎですが、梅はきれいでした。牡丹もきれいに咲いてましたよ。
で、
この砂漠あんど夜戦スキームの迷彩は、なかなか味があると思うんですよ。アフリカの寂れた基地のボーファイターをイメージしています。

投稿: Kazu | 2007.01.29 21:03

> mikamiさん
こんばんは。コメント、ありがとうございます。
うん、ツヤをどう消してウェザリングをどう機能させるかが、これからの課題です。
でもまあ、汚しはきれいに作るより楽しいですから、じっくり行きます(笑)。

投稿: Kazu | 2007.01.29 21:04

> ヒロシさん
こんばんは。コメント、ありがとうございます。
暖冬ですよねえ、とくに関東は。
雪が降る気配もないですねえ。
タミヤ48のボーも名作との誉れの高いキットなので、余裕ができたらぜひトライしてください!

投稿: Kazu | 2007.01.29 21:06

小石川後楽園にさんぱに出かけられるのは
うらやましいです、今年は暖かで、うちの
庭の梅もちらちら咲き始めました
ボーファイター迷彩をマスキングなしで
吹くのは難しいのではないですか、下面との境はテクニックがいるようにおもいます

投稿: あきみず | 2007.01.29 22:24

> あきみずさん
こんばんは。コメント、ありがとうございます。
やはり梅はもう咲き始めてますか。暖冬様々ですね。
小石川は予想以上に穏やかで、心が洗われました。
で、
ボーファイターの迷彩フリーハンドは、テキトーにやっているので、テクニックは二の次ということで(笑)。

投稿: Kazu | 2007.01.29 22:30

こんばんは、Kazuさん。
こんなのどかな庭園にも地球温暖化の影響が・・・と言いたいところなんですが、仕事柄どうしても素直に反対!と言えないのが人の業といいますか何といいますか。

模型はいい気分転換ですよね~。良すぎてほぼ毎晩のようにいじくってしまうのですが、私(笑)。

投稿: うすくり | 2007.01.29 23:09

こんばんは。
小石川後楽園、私も昨年生まれて初めていきました。
中で食事するところもあるし、
ゆっくりできる素敵な場所ですよね。贅沢な空間。

なんだか、忙しそうなのにしっかり作業も進んで
いていつも感心してしまいます。
それに、早いし…。

投稿: P | 2007.01.30 18:28

> うすくりさん
こんばんは。コメント、ありがとうございます。
温暖化かどうかはわかりませんが、今日も東京は暖かかったですよ。まあ、温暖化に反対してもどうにもこうにもならんような気もしますが。
ちょっと模型のモティベーションが上がっていて、作業はまずまず順調です。

投稿: Kazu | 2007.01.30 22:17

> Pさん
こんばんは。コメント、ありがとうございます。
お久しぶりですねえ。
小石川後楽園は、ホント素敵な庭園でした。ゆっくり時間を過ごすことができる贅沢な空間というのは、全く同感です。
模型は、何とか時間を捻出して作るようにしています。最近は、あまり細かなところに拘らないようになったかも(笑)。

投稿: Kazu | 2007.01.30 22:22

こんばんは~。
もう塗装がここまで進んでるんですか!私は塗装にな
ると製作スピードが遅くなる派なので羨ましいかぎり
です~。

影の部分の塗装はやはり大事ということが何となくわ
かってきました。私のMC202は下面色を一色で塗
り潰してしまったので再チャレンジしてみます~。

投稿: gabbiano | 2007.01.30 23:23

> gabbianoさん
こんばんは。コメント、ありがとうございます。
いや、今回の基本塗装は、マスキングもせずにフリーハンドで手抜きでやったんで、早いだけです(汗)。
ただ、この後のウェザリングというか褪色表現は、ちょっとがんばってみたいなと思っています。
MC202も、がんばってください!

投稿: Kazu | 2007.01.30 23:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19026/13691293

この記事へのトラックバック一覧です: 近況報告あるいはボーファイター製作記-その2:

« ブリストル・ボーファイター製作記-その1 | トップページ | ブリストル・ボーファイター製作記-その3 »