« 水祭り!その12あるいは漢たちの駆逐艦プロジェクト Z級編 | トップページ | そうだ 京都、行こう。 »

2006.11.19

また近況報告

Photo_1

あ~、忙しい~。

更新が滞ると、「近況報告」でお茶を濁すKazuです、皆さんこんばんは(汗)。
気がつけば11月も下旬にさしかかりつつあるものの、今月の記事アップはわずか1回…(大汗)。
それというのも、ここのところちょっと仕事が忙しく、今日も休日出勤。皆さんのブログもROMで大変申し訳ないです…(滝汗)。
トップ画像も脈絡なさそうですが、まあ後で関連コメントが出てきますよ。

てな状況で、製作は全く進んでいないものの、先週はトライアングルさんの展示会にお邪魔してきました。
1週間遅れのご紹介ですが、こちらのサークルには、模型誌に作例をたくさん出しておられるモデラーさんが多く、質の高さは定評のある展示なので、今更ですがアップします。

まずはお馴染みWR荒川さんの作品。WRさんの作品は、それはもうストーリー性が非常に高く、ホントに細部までスキがありません。スケールを問わず、神経の行き届いた作品に脱帽です。
なかでも、Bf110のディオラマは、スケビに掲載されたときから実物を拝見したいと思っていた作品です。

Tri1119_1_1 Tri1119_2_1 Tri1119_3_1

焚き火やサーチライトのギミックもさることながら、各部きっちり計算されたレイアウトで、本当にスゴイなと思わされます。やはり細部にも手を抜かず、色々な角度からレイアウトを研究しておられご様子、頭が下がります。

Tri1119_4_1 Tri1119_5_1 Tri1119_6_1

お次は、MA誌などでご活躍の三浦按針さんの作品。按針さんの作品は、ストーリー性というか、フィギュアの雰囲気がとても暖かい。会話が聞こえてきそうな、そんな作品です。
隼に登場する仔犬を抱いた兵士の表情がとても柔らかく、いい感じでした。

Tri1119_7_1 Img_1210 Img_1211

他にも質の高い作品が目立ちました。Mach0.9さんのロッキードP2V-3Cはもう有名ですね。排気煙の塗装が渋くていい感じ。細部も十分手が入れられていました。
次いで、アルファさんのHe111-P2。これは、コクピットがよく作り込まれた作品で、明暗を強めにつけた塗装も印象的でした。
もう1作、すごく気になったのが雷装したJu87D-4。ウェザリングがとてもいい感じで決まってました。難しい白色塗装をこなされる技量に感服。

Tri1119_10_1 Tri1119_11_1 Tri1119_12_1

最近マイブームのWL作品もチェック。鎌倉雷電男さんの潜水母艦長鯨と迅鯨(酔鯨はいない(笑))。前から気になっていたピットロードのキットだけに、大変参考になりました。
次のガンプラ軍団は、雷電男さんジュニアの作品。ガンプラはよくわからないおじさん(小生)に一生懸命色々説明してくださいました。
最後は、この方のユリシーズ号ならぬOクラス「オポチューン」。海面の出来もさることながら、筆塗りで仕上げた迷彩が秀逸。画像でみるより実物は遥かに迫力があります。

Tri1119_13_1 Tri1119_14_1 Tri1119_15_1

そんなこんなで展示会を楽しんでいる間に、この方からご丁寧にご返礼をいただきました。

各務原名物「飛行機せんべい」。中味もなかなか美味で、家内が喜ぶ喜ぶ(笑)。
で、いただいたのがマッチのライサンダー!実は欲しかったものの、なかなか手に入らなかったキットです。以前に作ったパブラと作り比べてみる所存です。トップ画像は、コレの伏線です。カトーさん、本当にありがとうございました。

Kato1119_1 Kato1119_2 Kato1119_3

で、ぼちぼち飛行機にも復帰しようと、ネタの仕込み中。ホルサは、ディオラマにして来年静岡に持っていきたいです!

Kato1119_4

今日は仕事帰りにJMCにも行き、ヒロシさんのトムキャットを拝見しましたが、デジカメ忘れたので画像ナシ(泣)。残念…。


|

« 水祭り!その12あるいは漢たちの駆逐艦プロジェクト Z級編 | トップページ | そうだ 京都、行こう。 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日はおいでくださりありがとうございます。あまりお話できず失礼しました。
私の方のブログで近日中に素晴らしい作品の数々をアップしますので…

投稿: ヒロシ | 2006.11.19 22:59

こんばんは
休日出勤、ご苦労様です。
トライアングルさんは毎度の事ながら、素晴らしい作品群が目白押しでしたね。
JMC、今年は忘れてました(汗
飛行機復帰作、なにやら伏線が張られているような....
楽しみにしてますね。

投稿: ドカ山 | 2006.11.19 23:20

こんばんわ、お疲れ様でございます。
ご来場ありがとうございました。

で、おいらのほうはスコーンと気が抜けて、どうやら風邪を食らったようです。
流行っているようなので、忙しいときほどお気をつけて。

…いえ別に移しに来たわけじゃありませんよ、ホント(ゲフンゲフン

投稿: Mach0.9 | 2006.11.20 01:00

そして年末に向けてもっともっとドンドン忙しくなっていくわけですね。
こんにちは。
マッチのライサンダーは偶然手に入ったものです。パブラとの作り比べ、楽しみにしていますよ。
冒頭の写真はご自身で撮られたものですか?

投稿: かとう | 2006.11.20 18:31

> ヒロシさん
コメント、ありがとうございます。
こちらこそゆっくりお話できず失礼しましたが、トムキャットはすごい出来でしたね。
今度見せていただくときは、機体裏側などのディティールアップも拝見させていただければと思います!

投稿: Kazu | 2006.11.20 21:10

> ドカ山さん
コメント、ありがとうございます。
JMCは、相変らずすごい作品が多かったんですが、会社帰りに寄ったんでデジカメを持っていかなかったんですよ。
JMCは飛行機がメインのような気がしますが、超絶なアメリカ空母のWL作品があって、結構ビビりました。艦船模型、奥深すぎ…。
飛行機模型は、だんだんイメージが湧いてきましたよ(笑)。

投稿: Kazu | 2006.11.20 21:14

> Mach0.9さん
コメント、ありがとうございます。
展示会ではお世話になりました。もっとゆっくりしたかったんですが、色々予定もあって叶わず…。
しかしトライアングルさんは、ホントにレベルの高いサークルですねえ。作例の濃さに今更ながらオドロキましたよ。
ということで、カゼお大事に~。

投稿: Kazu | 2006.11.20 21:16

> かとうさん
コメント、ありがとうございます。
あれHN、ひらがなに変えたの?
ていうか、ホント、ライサンダーはありがとうございました。
オクなどで探してたんですが、どうも見つからず半ばあきらめてたんですよ。
で、パヴラとの作り比べ、圧倒的にマッチの方がラクだと思いますよ。
トップ画像は、一昨年イギリスに行ったときに撮影したものです。

投稿: Kazu | 2006.11.20 21:19

こんばんはー

うむう
早くも静岡ネタ決定でゴザイマスかあああ
って
実はおいらも既に決めていたりするのでゴザイマスよ

まあ
一度はトライアングルさんの展示会見に行きたいっス(・ω・)

投稿: しょぼんぬ | 2006.11.21 22:49

 こんばんは、Kazuさん。
 こういった展示会は実際肉眼で見た良さもたくさんあると思うのでほんと羨ましいです。
 私も画像見させてもらっていい目の保養になりました。眼福~。

投稿: うすくり | 2006.11.21 23:18

こんばんは。
なんとか無事に帰ってまいりました。
ちょっとゆっくりしつつプラモ弄りに励みたいと
思います。

で、マッチのライサンダーは自分も
持ってますよ。作りかけですが・・・・。(汗)

投稿: JW | 2006.11.22 20:06

> しょぼんぬサマ
コメント、ありがとうゴザイマス。
うおおおお、静岡アイテム、すでに決定でゴザイマスかああああ!
トライアングルさんの展示会はモーティベーションを高めるのに最適なサイズです。来年はぜひお越しください~。

投稿: Kazu | 2006.11.22 23:10

> うすくりさん
コメント、ありがとうございます。
展示会は、やはりリアルで見る方がインパクト大きいですね。
私もこういう形でBlog Modelersでのおつきあいがはじまる前には、なかなか展示会などに顔を出す機会がなかったのですが、実際に行くようになってからは、いい刺激をいただいてます。
機会があれば、ぜひ!

投稿: Kazu | 2006.11.22 23:18

> JWさん
コメント、ありがとうございます。
それと、無事ご帰還、お疲れ様でした。ちょっとゆっくりプラモ弄って下さい。
ライサンダーも、よかったら一緒にやりませんか?

投稿: Kazu | 2006.11.22 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19026/12748161

この記事へのトラックバック一覧です: また近況報告:

« 水祭り!その12あるいは漢たちの駆逐艦プロジェクト Z級編 | トップページ | そうだ 京都、行こう。 »