« 水祭り!その9あるいは漢たちの駆逐艦プロジェクト 初霜編 | トップページ | 水祭り!その11あるいは漢たちの駆逐艦プロジェクト 初霜編 »

2006.10.22

水祭り!その10あるいは漢たちの駆逐艦プロジェクト 初霜編

Hatsushimo1022_1_1

初霜、進水。

ちょっとプライベートでいろいろあって、模型製作は滞り気味のKazuです、皆さんこんばんは。
皆さんのブログはきっちり巡回しているのですが、なかなかコメントを残すまでいかず、ROMばっかしで申し訳ないと思っています。

ところで、初霜ですが、艦体がようやくできあがりました。

前回記事からあまり違いがわかりませんが、一応、スミ入れ、ドライブラシののち、若干のウェザリングを施してあります。
張り線は、ドール用の髪の毛とパンストの併用。台座はまだ作っていないので、仮に置いています。

Hatsushimo1022_2 Hatsushimo1022_3 Hatsushimo1022_4

初霜で凝ったところは、艦首回りのマントレット。0.5mmのプラ棒でそれっぽくつけました。
ボートダビットも、前作雪風よりは手を入れてみました。

Hatsushimo1022_5 Hatsushimo1022_6 Hatsushimo1022_7

艦体は完成ですので、この後、また海面を仕上げます。

|

« 水祭り!その9あるいは漢たちの駆逐艦プロジェクト 初霜編 | トップページ | 水祭り!その11あるいは漢たちの駆逐艦プロジェクト 初霜編 »

IJN Hatsushimo」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
模型を拡大していくとこうどこまでもピントが合うとゆうかなんかそんな
作り込みですねー。とよくわからないコメントですね。
まさにデティールアップですね。

投稿: できやん。 | 2006.10.22 20:17

こんばんは
進水おめでとうございます。
かなり小さなキットかとお見受けしますが
塗装の表現といい、張り線といい
実に緻密で素晴らしいですね。

投稿: BAEL | 2006.10.22 21:04

こんばんは
もう2隻目進水ですか。
いまだ塗装中のウチのは浸水沈没って感じです(笑
やっぱり駆逐艦はIJNに限るなあって深く思う秋の夜更け。
ここまできたら、菊水作戦随伴艦を全部やっつけて下さい!

投稿: ドカ山 | 2006.10.22 21:14

こんばんはー。
進水おめでとうございます。
kazuさんの艦船は、その退色感というか使い込まれた感というか、飛行機と共通点が見えるような感じです。ジオラマにぴったりの表現だと思います。

投稿: ウイングバック | 2006.10.22 22:10

こんばんは
うむむ…。唸るしかないです。凄いクオリティですね。

船も造りたくなってきました。Kazuさんのレベルには到底及ばないですけど…

投稿: 躍人 | 2006.10.22 22:34

こんにちは。
早くも二隻目が・・・。素早い!
それにしても前回の雪風といい、塗装がいい感じですね。
凄くいいですよ。
ウチも早いとこフレッチャーに手を入れねば。

投稿: 雪風 | 2006.10.23 09:47

こんにちは。
「初霜」進水おめでとうございます。

超絶に手を加えながら、早くも2隻目を進水させてしまう
のは流石でございます。
艦載艇も細かく塗り分けて固定帯をつけ、スクリューガードや
機銃もエッチングに換装してありますね。
精密感がグッと引き立っていて、素晴らしいです。

投稿: Hood | 2006.10.23 12:40

こんばんわ。完成おめでとうございます。

砲塔のマントレットがいいですねえ。
ハンモックをスプリンター防御にしてまで戦闘態勢というのが、
いかにも飢えた狼みたいで、ひじょーに日本軍らしいとおもいまするのですよ。

ということで、マストにZ旗をあげませう。

投稿: Mach0.9 | 2006.10.23 18:06

> できやん。さん
コメント、ありがとうございます。
難しいご指摘ですが(笑)、何か自分がこだわりたいところをディティールアップしてみました。

投稿: Kazu | 2006.10.23 21:46

> BAELさん
コメント、ありがとうございます。
初霜は雪風より一回り小さく、ほぼ手のひらサイズです。
まあ、自分なりに楽しんで作ってます。

投稿: Kazu | 2006.10.23 21:48

> ドカ山さん
コメント、ありがとうございます。
IJN Destroyerは、美しいですね。OクラスやZクラスは獰猛な感じがありますが、流麗なのは日本の駆逐艦です。
菊水作戦全部は、矢矧も含めてやりたいんですが、まずは飛行機在庫の処分が先ですな(泣)。

投稿: Kazu | 2006.10.23 21:52

> ウイングバックさん
コメント、ありがとうございます。
褪色感はあまり意図したものではないのですが、1945年の艦艇はかなり使い込まれた感じだと思うんで、そんなイメージにしてみました。
ところで、禁煙後の課題は、褪色感ならぬ大食漢だったりします(笑)。最近、食い過ぎ…。

投稿: Kazu | 2006.10.23 21:56

> 躍人さん
コメント、ありがとうございます。
私のクオリティはさておき、たまには艦船模型もいじってやってください。
私も、ぼちぼち艦船ジャンルを極めていきたいと思ってます。

投稿: Kazu | 2006.10.23 21:57

> 雪風さん
コメント、ありがとうございます。
何となく製作のコツはつかんだような気がします。割と、自由な発想で作ってます。
で、フレッチャー級、楽しみですよん♪ ゆるゆるとドゾー(笑)。

投稿: Kazu | 2006.10.23 21:59

> Hoodさん
コメント、ありがとうございます。
駆逐艦のサイズなんで、何とかやってるんですよ。これが空母とか戦艦だとかになると、到底根気が続きませんです。
加賀も楽しみに拝見してます。

投稿: Kazu | 2006.10.23 22:00

> Mach0.9さん
コメント、ありがとうございます。
まあ、箱絵のようにやってみました。確かに悲壮感はありますねえ(涙)。
Z旗は掲げたいんですが、菊水作戦はそんな余裕はなかったように思います…。

投稿: Kazu | 2006.10.23 22:02

こんばんは。
遅ればせながら、進水おめでとうござります。
いつもどおりのカチっとした丁寧な仕上がりに
羨望の眼差しでございまする。
適度なウェザリングも実感を高めて
いいアクセントになってなってますね。
見習わせていただきまする。

次のお船は何でしょう~?(笑)

投稿: 作左 | 2006.10.27 00:16

> 作左衛門さん
コメント、ありがとうございます。
今回は資料もなく箱絵のみで製作しましたが、ピットロードのキットは、なかなかかっちり組み上がります。
作左衛門さんのブログで拝見したリキテックス素材を使って、波を再現してます。上の記事をご覧ください!

投稿: Kazu | 2006.10.29 18:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19026/12377922

この記事へのトラックバック一覧です: 水祭り!その10あるいは漢たちの駆逐艦プロジェクト 初霜編:

« 水祭り!その9あるいは漢たちの駆逐艦プロジェクト 初霜編 | トップページ | 水祭り!その11あるいは漢たちの駆逐艦プロジェクト 初霜編 »