« 水祭り!その4 | トップページ | 水祭り!その6 »

2006.08.27

水祭り!その5

Yukikaze0827_1

支援物資到着。

今日は随分涼しく過ごしやすい一日で、模型もはかどったKazuです、皆さんこんばんは。

さて、水祭り参戦の雪風ですが、強力な支援物資を続々いただきました。
まず、この方から艦船模型スペシャルの最新号を送っていただきました。1/350の雪風の特集が載っています。俄然、ヤル気が出てまいりましたよ!JWさん、ありがとうございました。
で、この方からは、ドール用の髪の毛。先日、関東オフ会で集まったときに、艦船模型の張り線によいというお話をされていましたが、少し分けていただきました。ヒロシさん、ありがとうございました(張り線、ガンバリますっ(汗))。
ちなみに、送られてきたドール用の髪の毛をみた家内が、「あんた、何したの!」とぎょっとしてたのは後日談です(笑)。

Yukikaze0827_2 Yukikaze0827_3 Yukikaze0827_4

で、ヤル気満々で、雪風は組み立てがほぼ終了しましたよ。
まず砲身は真鍮線に換装、ついでにマストも強度を考え真鍮線をハンダ付けしたものと交換しました。
銃座の周り等はエッチングで手すりをつけ、シャープさの欠けるブルワークは一部プラバンで工作。
艦尾の爆雷架もエッチングパーツに換えてみました。
エッチングパーツの組み立てには、わが家の精密工具を総動員。ピンセットやら毛抜きやらで何とか形にしました。

Yukikaze0827_6 Yukikaze0827_5 Yukikaze0827_7 Yukikaze0827_8 Yukikaze0827_10jpg

で、一気に塗装。細部はまだ手つかずなので、まずは全体像のみ。
カウリング色を暗部に吹いて、明度の違う軍艦色を2階調吹きましたが、あまりに小さい艦体でグラデーションはちょっと出づらいようです。
この後、リノリウム甲板や細部のパーツを塗り分けて、手すりをつけます。まだ先は長いなあ…。

Yukikaze0827_9jpg

|

« 水祭り!その4 | トップページ | 水祭り!その6 »

IJN Yukikaze」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
うぐう、カッターマットの1ますって1cm平方ですよね?
細かいですねぇ。精密っていいですねぇ。

と、また自分でもよく分からなくなったコメントを残していきますよ。

投稿: のろかめ | 2006.08.27 19:09

こんばんは。
早い、早すぎるよ、kazuさん。
目が追いつかない、と言いながら細かな作業だとスピードがアップしているような気がするんですが(笑)。
確かにドールの髪の毛だけは、ちょっとヤバい感じですね。

投稿: ウイングバック | 2006.08.27 19:40

こんばんは

いいペースですね。
って早いですよ!

最後の画像の海面は何をお使いですか?
タミヤのですか?

投稿: 躍人 | 2006.08.27 19:50

ドール用髪の毛、やはり恐れていたことが…(笑)
奥さんになんと言ってフォローしたのでしょうか?
しかし早い!早すぎます!

投稿: ヒロシ | 2006.08.27 23:38

こんばんは
最大戦速で進行中ですね。
なんだかんだでフルディティールかましてるし、
凄いことになってますね。
換装された銃身は先端に向かってテーパーがかかっているように見えますが、削られたのでしょうか?

投稿: ドカ山 | 2006.08.27 23:43

> のろかめさん
コメント、ありがとうございます。
細かいことばかりやっていると、全体がつかめなくて困ったりします(笑)。
でも、1/700ウォーターラインというのは、奥が深いですね。なかなか勉強になります。

投稿: Kazu | 2006.08.28 11:44

> ウイングバックさん
コメント、ありがとうございます。
1/700駆逐艦は飛行機に比べると作業量は少ないので、割ととんとん拍子に進みます。
目が追いつかないのは事実です。その場合は、心眼で見ています(笑)。

投稿: Kazu | 2006.08.28 11:45

> 躍人さん
コメント、ありがとうございます。
今のところ順調です。これから、手すりつけたり、張り線張ったりの大作業が待ってますが(汗)。
海面は、HOスケールの鉄道模型用のものです。やや波が大きいのですが、これをベースに洋上ディオラマを検討中です。

投稿: Kazu | 2006.08.28 11:49

> ヒロシさん
コメント、ありがとうございます。
ドールの髪の毛は、ウケましたよ(笑)。最初見たときには、家内もギョッとしたようですが。
「髪の毛がいるなら私のがあるのに」といわれましたが、ドール用だとあまり伸縮しないから張り線に都合がいいんだ云々といってしどろもどろの説明をしますた(汗)。
でも、これホント細くていい感じですね、雪風で使います。

投稿: Kazu | 2006.08.28 11:54

> ドカ山さん
コメント、ありがとうございます。
目先が変わって、面舵一杯全速前進でゴザイマスよ。
ただ、ここから手すりの取り付けやら張り線やら難関が控えています。
砲身チェック、さすがお目が高い。実は、単純な真鍮線ではなく、真鍮挽き物の砲身パーツです。あと3隻ほど駆逐艦が作れるくらい在庫があります(汗)。

投稿: Kazu | 2006.08.28 11:58

うおー、格好いいですねぇ!
そして細かい! むむむ・・・。
艦船のエッチング、私は作る前に破壊してしまいそうでコワイですよ。

投稿: 雪風 | 2006.08.28 17:57

こんばんは。
進んでますね~。
1/700はエッチングを使えば精密感が
出るのは解るんですが・・・。
細かすぎですよ。
自分もまずは駆逐艦から!と思って
今日駆逐艦を2隻も買ってきちゃいました(汗)
「初月」と「樅(もみ)」です。
後はエッチングですね。
何処かいいお店ご存知ですか?

投稿: JW | 2006.08.28 20:05

> 雪風さん
コメント、ありがとうございます。
ええ、私もいくつかのエッチングパーツを破壊しましたよ(笑)。
ていうか、飛行機のエッチングパーツに比べると驚愕の小ささで組み上げるのもかなり大変なので、取捨選択して使うといいみたいです。
昨夜は、リノリウム甲板部を塗り分けました。
今週末には、進水できればいいですね。

投稿: Kazu | 2006.08.29 09:20

> JWさん
コメント、ありがとうございます。
支援物資のおかげでテンション高いっすよ!
で、

駆逐艦買いましたね。
買いましたね駆逐艦。

私も実は「初霜」を買いますた(笑)。1/700は面白いんですが、スペースとかの関係で駆逐艦かせいぜい軽巡どまりにしておこうと思ってます。
エッチングパーツは、なかなか模型屋にぴったりしたのがないので、ヤフオクかファインモールドまたはピットロードの通販が結果的に早いと思いますう。

投稿: Kazu | 2006.08.29 09:24

いいですね~。すばらしい精密感ですね!
とても初めて艦船模型のディティールアップをしているとは思えませんよ。
ドール用の髪の毛は便利そうですね。
やわらかさはどうなんでしょう。

う~ん、私もまた艦船模型が作りたくなってきましたよw
うちに製作4年目に入った戦艦大和がありますが、完成はいつになるやら…;

投稿: すあま | 2006.08.29 13:37

> すあまさん
コメント、ありがとうございます。お久しぶりです。
いや、WLはガキの頃にはよく作りましたが、本格的に作るのはホント初めてなんですよ。
でも、新鮮でそれなりに楽しんでおります。
ドールの髪の毛は、さわった感じでは細くてしなやかで、なかなか使い勝手がよさそう。接着剤との相性は不明ですが、1/72複葉機の張り線にも使えそうです。
大和は相当手を入れてそうですね。期待しちゃいますよ。

投稿: Kazu | 2006.08.29 15:51

おはようございます。
朝型の作左でございます。
お久し振りです。
雪風、精密に仕上がってますね~
細か過ぎて朝から溜息が出ていまする!
Kazuさんの手助けとなる精密工具も
興味深々で拝見いたしました。

投稿: 作左 | 2006.09.03 07:00

> 作左衛門さん
コメント、ありがとうございます。こちらこそ、ご無沙汰してます。
さすがに細かすぎて、いよいよ持つところがなくなってきました(汗)。
多分、艦底に持ち手かなんかつけたらいいんでしょうが、いかんせん素人がその場しのぎでやってますんで、どうも効率があがりません…。
でも、たまには違うジャンルで楽しくやってます(笑)。

投稿: Kazu | 2006.09.03 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19026/11630802

この記事へのトラックバック一覧です: 水祭り!その5:

« 水祭り!その4 | トップページ | 水祭り!その6 »