« A.E.C Matador製作記−完成しました! | トップページ | 静岡参加企画-その1 »

2006.04.20

成分解析

なかなか模型にさわる時間がなくネタもないので、最近ちょっと流行の成分解析にチャレンジしてみたKazuです、皆さんこんにちは。

この方も、この方もやってます。

で、解析結果は、この通り。

Kazuの解析結果

Kazuの83%は鉄の意志で出来ています
Kazuの12%はスライムで出来ています
Kazuの4%は気の迷いで出来ています
Kazuの1%はお菓子で出来ています

鉄の意志はいいんだけど、残りのほとんどはスライムだって。

BAELさん、いい息抜きになりました♪

|

« A.E.C Matador製作記−完成しました! | トップページ | 静岡参加企画-その1 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

GRIPで試したら大阪のおいしい水が64%だったのですが、本名でやってみたら蛇の抜け殻が82%でした・・・蛇の抜け殻って・・・

投稿: GRIP | 2006.04.20 17:45

> GRIPさん
お久しぶりですね。コメント、ありがとうございます。

私も、本名でやってみましたよ。
本名でやってみましたよ、私も。

> ○○○○の96%はハッタリで出来ています
> ○○○○の4%は濃硫酸で出来ています

…。カナーリ自分の人生に近いような気がします…。

投稿: Kazu | 2006.04.20 17:53

kazuさん
ご無沙汰いたしております。
すず黄さんとこで見つけてつい、やってしまいましたが、
コレ、楽しいですよね(笑)
ってか、鉄の意志が8割超・・・・すばらしい!
私も本名でもやってみます~。

投稿: BAEL | 2006.04.20 18:37

> BAELさん
どーもー。コメント、ありがとうございます。

HNで鉄の意志が83%ですが、本名でハッタリ96%です。
いかにもいい加減な自分の姿が出ているようで、ちょっとコワいですね。

でも、いい息抜きになりました。

投稿: Kazu | 2006.04.20 18:56

こんばんわ。やらしさ75%の男です。
ちなみに私も本名でやってみると、やらしさがやさしさに替わったのはいいとして、心の壁が42%にまでアップしやがりました。
さらにちなみに、blog名でやると世の無常さとマイナスイオンで構成されてしまいました。ロクでもないです。

しかし鉄の意志かっこいいですね。
いいなあ。うらやましいなあ。

あえてスライム12%には眼を瞑りつつ。

投稿: すず黄 | 2006.04.20 23:13

こんばんはー

おいらは
ジャニーズ解析機っちゅー奴でやってみますた

しょぼんぬの82%は夢で出来ています
しょぼんぬの7%は錦戸亮で出来ています
しょぼんぬの6%は丸山隆平で出来ています
しょぼんぬの4%は渋谷すばるで出来ています
しょぼんぬの1%は大倉忠義で出来ています

うむう
名前がサッパリざっくりポックリ判らねえええ(・ω・)

投稿: しょぼんぬ | 2006.04.20 23:16

私の名の80%「呪詛」で出来ているそうです…。
トホホ…。

投稿: P | 2006.04.20 23:41

> すず黄さん
コメント、ありがとうございます。
「鉄の意志83%」とハッタリを96%をかます男ですが、何か?
鉄の意志というと、小林源文か松本零士の著作のようですが、中味はスライムです。

しかし、これ面白いですね。単なる演算処理というのはわかっていても、つい楽しんでしまいます。

ちなみに、家内の名前でやると「理論が1%」という結果が出て、思わず笑ってしまいました。本人はぷりぷりしてましたが(笑)。

投稿: Kazu | 2006.04.21 10:29

> しょぼんぬサマ
コメント、ありがとうございます。
夢82%、いいですねえ。男のロマンですねえ。
他の人の名前は、誰一人としてわかりませんねえ(笑)。

ていうか、しょぼんぬさん、ジャニーズ解析機をやるところが漢でゴザイマスね(笑)。行動力に恐れ入ってゴザイマス。

投稿: Kazu | 2006.04.21 10:32

> Pさん
コメント、ありがとうございます。
カトーさんのAirfix版とあわせて、皆さん、結構一所懸命やってますね(笑)。
「呪詛80%」、かなりコワイです。前世に何かあったんですか(笑)。

投稿: Kazu | 2006.04.21 10:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19026/9680905

この記事へのトラックバック一覧です: 成分解析:

« A.E.C Matador製作記−完成しました! | トップページ | 静岡参加企画-その1 »