« Fordson N Tractor製作記-その1およびRAF Airfield Bicycle製作記−その2 | トップページ | 成分解析 »

2006.04.15

A.E.C Matador製作記−完成しました!

Raf_pilots0415

小物の準備。

ココログのトラブルは終わらんし、誠意ある回答もないし、仕事も忙しいし、最近ブログの更新にちょっと嫌気がさしていたKazuです、皆さんこんばんは。

忙しい中でも、ちまちま作業はしてました。そんなこんなでA.E.C Matador給油車、完成しました。

Matador0415_1 Matador0415_2 Matador0415_3

前回の記事ののち、ドライブラシと細部の工作で、本日完成しました。
フロント部分にヘッドライトとホーン(?)をつけたほか、サイドミラーを追加しましたが、後は素組み。
ドライバー君も、一応乗せてます。
塗装で埃で汚れた感じを出してみましたが、いかがでしょうか?

で、

このところフィギュアの塗装にチャレンジしてました。
トップ画像は、RAFのパイロットの皆さんです。ちょっと暗部のシャドーがきつすぎたかもしれませんが、CMK他のフィギュア、それなりに形になってくれます。
ただ、おっさんには72フィギュアは、これが限界。とりあえず、自転車と一緒に撮影してみました。

こちらは、メカニックの野球拳です。アウト、セーフ、ヨヨイノヨイという感じで並べてみました。

Raf_mechanics0415

静岡に向けてのディオラマの小物たちですが、次は新たな小物を登場させる予定です。

|

« Fordson N Tractor製作記-その1およびRAF Airfield Bicycle製作記−その2 | トップページ | 成分解析 »

A.E.C Matador」カテゴリの記事

コメント

こんばんはー
ここまで行くと野球拳の片方の整備士は女性がいいなぁといけない発想をしてしまいましたよ,おじさんですからぁ(笑
キツメの影の方が模型映えして良いと思います,デジカメで撮って白黒に変換するといい感じに見えるような悪寒がします。
もちろんそのまま見てもかっこよさはかわりませんが。

投稿: mikami | 2006.04.15 23:06

完成おめでとうございますっ! Matador給油車&チャリンコ&整備兵さん・・・。皆上品な感じの仕上がりで雑な私としてはタメ息が・・・。フィギュアのシャドーは私的にはこれでベリグーだと思いますです。本当に丁寧な仕上がりですね。じっくりと眺めていたくなりますっ。

投稿: 小春好 | 2006.04.15 23:30

完成おつかれさま。
給油車重量感あるいい感じに仕上がりましたね。
記号的マーキングがそそられます。カッコイイ。
パイロット・整備員達も良い姿!!1/72には見えない
シャープな造形。色塗りもとても丁寧で実際にジオラマとして
組み合わせられるのが今からとても楽しみです。

投稿: P | 2006.04.16 00:04

こんばんは。
イギリス人6人に自転車に給油車・・・ホントに1/72ですか?って感じの精密さですねぇ。
ランカスターと似合う脇役達ですが、ここまでたくさんだと、大きさがすごそうですねぇ。
僕はFROGのランカスター(1/96)を買うことにします(笑)。

投稿: のろかめ | 2006.04.16 17:20

> mikamiさん
コメント、ありがとうございます。
野球拳、確かに女性がいいですねえ。
実は、エアフィックスの女性兵士のフィギュアでいこうと思ったんですが、イマイチ女の人に見えないんですよ…。
シャドーは、自然光でみるとさほどキツくないことがわかりましたので、このまま行きます。
でも、老眼には72はきついですねえ(笑)。

投稿: Kazu | 2006.04.16 23:52

> 小春好さん
コメント、ありがとうございます。
そんなに上品ではないですが、エアモデラーとしては、あまり派手な汚しができないんですよ…。
なかなかウェザリングってのは、奥が深いですねえ。
いよいよディオラマの配置等のイメージ作りに入りました!

投稿: Kazu | 2006.04.16 23:54

> Pさん
コメント、ありがとうございます。
Pさんは、記号的マーキングがお好きですね。一度RAFの車輌などいかがですか?
フィギュアは難しいです。CMKのレジンフィギュアは造形はいいですが、やはり細かい塗装は視力との闘いです…。
何となくレイアウトを考えて、ディオラマの準備に入ってます!

投稿: Kazu | 2006.04.16 23:58

> のろかめさん
コメント、ありがとうございます。
いやあ、40路のおじさんには、細かい塗り分けがかなり厳しいですよ…。
ディオラマは、そこそこの大きさを考えてます。
5月上旬には完成させたいと思ってますよ!

投稿: Kazu | 2006.04.17 00:01

こんばんは
タイトルのA.E.C Matadorを完全に脇役のフィギアが喰ってるような感じがしますよ(笑)あっ、フィギアが主役か?あっ主役は飛行機だった(笑
フィギアのペイントお疲れ様でした。
微妙なハイライトが効いてて、なるほどーと思いました。
塗装マテリアルは何をお使いですか?

投稿: ドカ山 | 2006.04.17 01:45

> ドカ山さん
コメント、ありがとうございます。
フィギュアのペイントは、難しいですねえ。
塗料は、当初ハンブロールを使ってみましたが、持っている塗料のストックが少なく好みの色が出ないので、結局、使い慣れたタミヤエナメルで塗っています。
筆は、BUNSEIDOのセーブル筆の一番細いのを使ってますが、目がついていかないのはつらいですねえ(泣)。

投稿: Kazu | 2006.04.17 09:49

こんばんはー

役者も揃って
後はレイアウトで完成って感じでせうか?

まあ
ホントに役者あんど車両が良く出来てますねえ
ランカスター抜きでも
これだけで
十分なジオラマが出来る悪寒スよお(・ω・)

投稿: しょぼんぬ | 2006.04.17 17:57

> しょぼんぬサマ
コメント、ありがとうゴザイマス。
役者はもう少し端役を探さないといけませんし、大道具小道具もまだ物色していますよおおおお。

しょぼんぬさんのブログで、ベースの作り方を勉強中でゴザイマス。

投稿: Kazu | 2006.04.17 18:54

こんにちは。
凄いです。私、1/48でもフィギュアをこんなに綺麗に塗れません!
給油車も素敵ですねぇ。
勉強になりますです。

投稿: 躍人 | 2006.04.18 07:57

> 躍人さん
コメント、ありがとうございます。
最近は、随分本業の飛行機からは遠ざかっております(笑)。
フィギュアの塗り分けは、寄る老眼と闘いつつやってますので、結構アバウトなんですよ。
で、塗り分けた部分をシンナーでブレンディングするというか、ただなぜる形でボカしてみてますが、なかなか自然な感じはなりませんね。


投稿: Kazu | 2006.04.18 11:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19026/9610113

この記事へのトラックバック一覧です: A.E.C Matador製作記−完成しました!:

« Fordson N Tractor製作記-その1およびRAF Airfield Bicycle製作記−その2 | トップページ | 成分解析 »