« Vickers Vernon製作記−その6 | トップページ | Blog Modelersの新メンバーをご紹介します! »

2005.09.26

HME訪問記

toy4 namako1

恐るべし北海道モデラーズ…。

連休を利用して、北海道に行ってきました。一番の目的は、HME(北海道モデラーズエキシビジョン)を観にいくこと。23日(祝)朝のフライトで札幌入り、ホテルにチェックイン後、会場に向かいました。

一緒に来てくれた家内とともに、会場の作品をざっと鑑賞しはじめた矢先、こんな方がお出迎え。
kuma-
ホントに「クマー!!」と叫んでご登場されたのでさすがにひるみましたが、お姿をよく拝見するとAVRO牧師様でした。
AVROクマー!!牧師様のお導きで、航樂舎の皆さまにご挨拶。幼虫さん高〇さんGRIPさんmikamiさん、それからシスの暗黒卿toyさんにお会いしました。さらに、お仕事が終わってかけつけてこられたウイングバックさんと、5月の静岡以来の再会を果たしました。

今回初めてお会いした皆さんは、ごく普通の紳士的な方々で、全然ヲタクな感じではありません。でも、航樂舎さんのテーブルは、むちゃくちゃヲタクな濃いー展示(笑)で、とくに作品のレベルの高さに圧倒されました。
すでに航樂舎のメンバーのBlog Modelersの方々が、色々な作品をご紹介されていらっしゃるので、ここでは私が気になった作品を中心に記事を書いてみます。

【「1/32の楽園」GRIPさんの作品】
ブログ名の通り、1/32のみならず1/24といったラージスケールの作品を多く展示しておられました。とくに印象に残ったのは迷彩のボケ幅が繊細なこと。タイガーもスピットも、何ともいえない微妙な美しい迷彩塗装でした。これだけ美しく大型キットを製作される技量に脱帽でゴザイマス。残念だったのは、TSR2が見られなかったこと。翌日に搬入されたご様子ですが、来年の静岡で見ることができるのかな〜などと勝手に期待しています(笑)。
grip1 grip3

【「今日は何を造る」mikamiさんの作品】
あまりゆっくりお話できなかったのですが、小粒ながら、キリリとしまった作品が印象的でした。マルヨン旭光はブログで書かれている以上に繊細な作りこみだと思います。スピットファイアMk.Vbは筆塗りだそうです。私は、ラッカー系塗料の筆塗りはまず間違いなく失敗するので、これだけ丁寧に塗り分けておられる技量に脱帽です。HME期間中に急速に盛り上がった煽り愛(?)の影響を受けて、次回作は大物になるご予定(笑)。
mikami1 mikami2

【「なまこランド(仮)」幼虫さんの作品】
聞きしに勝る製作スピード。すさまじい数の作品が展示されていました。記事トップ右側の画像は、幼虫さんの作品のごくごく一部にすぎません。練習機というテーマに忠実に、見たこともないような機体がたくさん。どれも丁寧に作られておりカラフルな塗装とあいまって、家内ともども見とれておりました。パーシヴァル・プロヴォストのきれいな色使いがお見事。デハビランド・チップマンクの銀塗装もバッチリ決まってました。
namako2 namako3

【「天気晴朗なれど」高〇さんの作品】
高〇さんともあまりゆっくりお話しができなかったのですが、HUMAのキットをこともなげに製作されていました。ブログでも拝見していたのですが、筆塗りでさっさと仕上げる勢いに驚かされます。画像にはありませんが、イタリア機シリーズもとても印象的でした。高〇さんは飛行機のみならず、AFV、艦船もこなすマルチモデラーでいらっしゃいますが、技術もさることながら楽しんで模型製作をされているご様子がよく伝わってきました。
takamaru1 takamaru2

【「Lost position NF.III」暗黒卿toyさんの作品】
記事トップ左側の作品群は、おだやかそうなお姿からは想像もつかない超絶テクニックの持ち主toy暗黒卿のスピットファイア・シリーズ。どの作品も、きっちりとまとめられていました。話題のヘイフォードは徹夜で完成とのことですが、スキのない端正な仕上がり。細部にわたる工作も塗装もお上手で、大いに参考になりました。複葉機スキーの私は、デハビランド・タイガーモスとホーカー・フューリーにも萌え状態です。
toy5 toy1 toy6

その他、ご紹介しきれないほどのすばらしい作品がありましたが、ホント北海道のモデラーの方々は技術・スピードを兼ね備えておられ、感服しました。とくに航樂舎さんのテーブルは、レベルの高い作品目白押しで、非常にいい刺激をいただきました。短い時間ですが、モーティベーション・アップに役立ったと思います(入れ違いでドカ山さんご夫妻にお会いできなかったのが残念でしたが…)。

(追伸)
toyさん、幼虫さん、GRIPさん、ウイングバックさん
札幌では、ご案内いただいた「味噌ラーメン専門店けやき(欅)」に行ってきました。むちゃくちゃ美味くて、涙が出ましたです。
また、toyさんに教えていただいたとおり、翌日は積丹町の「ふじ鮨」まで車を飛ばして、家内ともども新鮮なウニ、アワビ、イクラを堪能いたしました。これも、とても美味でした。色々とアドバイスをいただいて、楽しい旅行になりました。この場をお借りして御礼申し上げます。

|

« Vickers Vernon製作記−その6 | トップページ | Blog Modelersの新メンバーをご紹介します! »

Blog Modelers」カテゴリの記事

コメント

遠路はるばる北海道までお越しいただきお疲れ様でした。
せっかくお会いできたのに体調不良でまともにお話も出来ず大変申し訳なかったです…
いつかまた万全のコンディションでお会いしたいですね。それまでに模型の腕もレベルアップさせておきたいです。

投稿: 幼虫 | 2005.09.26 18:33

こんばんはー。
北海道も模型も満喫されたようで何よりです。静岡、の前に東京あたりでもう一度ゆっくりお会いしたいですね。

投稿: ウイングバック | 2005.09.26 19:55

ブログを始めてすぐのころ、Kazu様に押しかけリンクのお願いをメールして早9ヶ月。
まさか北海道で御本人にお会いできるとは思っていませんでした。

楽しく北海道の初秋を過ごされた御様子、なによりでございました。

今後とも、よろしくお願いします。

投稿: 高○ | 2005.09.26 22:55

> 幼虫さん
こちらこそ、色々と大変なところに押しかけてすみませんでした。本当は、懇親会にもお邪魔したかったのですが、なかなか諸般の事情でかなわずでした(残念…)。
あれだけの数をこなされれば、体調も悪くなりますよ(笑)。

次の機会には、ゆっくりお話ししたいですね。よろしければ、来年静岡でお会いしましょう!

で、

模型の腕前は、これ以上上げられたら困ります(笑)。

投稿: Kazu | 2005.09.26 23:22

> ウイングバックさん
色々とありがとうございました。
ラーメン屋の件は、実はウイングバックさんにお薦めいただいた「すみれ」もトライしようと考えたのですが、ちょっとコッテリめということなので、家内にはきついかと思い、欅に行きました。

で、

東京にお越しの際は、ぜひお声がけください。模型店ご案内後、秘密地下会議で盛り上がりましょう(笑)。

投稿: Kazu | 2005.09.26 23:27

> 高○さん
短い間でしたが、お会いできて何よりでした。
皆さんのおかげで、楽しい旅行をすることができました。ありがとうございました。

で、

静岡、楽しいですよ。その時期、静岡では桜海老が旬ですので、御奥様に「君に美味しい桜海老を食べさせてあげたいので、静岡に行かないか?」というアプローチはいかがですか?

投稿: Kazu | 2005.09.26 23:31

KAZUさん、お久しぶりです。HMEに行かれたのですね。HMEと千歳基地祭はいつか行きたくてなかなかチャンスがないです。じつは自分の田舎が余市郡仁木町なのです。
積丹のふじ鮨は地元イチ押しですね。ナイスチョイスです。地元の模型店のよいちもけいや小樽のホビーショップヴォイス
等々オススメ店もありますがいろいろまわられたと思います。自分は24日はホビーショー、25日トライアングル例会でした。またトライの例会に遊びに来て下さい。次回10/9です。
ところで手前「satoの模型ノート」もブログモデラーの末席に加えていただければ幸いです。よろしくお願いします。

投稿: sato | 2005.09.27 12:30

> satoさん
どうも、こちらこそご無沙汰してます。
satoさんは、余市のご出身でしたか!実は、ニッカの工場に寄ろうかという話もあったんですが、いかんせん私はドライバーで、テイスティングできないので、すっ飛ばしました。
余市や小樽の模型屋は、さすがにわからなかったですよ。いやはや「トレジャーハンター」でいらっしゃいますねえ。

来月の例会には行ければいいなと思ってますが、展示会のお話でお忙しいのではないですか?個人的には、今製作中のVernonを持っていければなぁなんて思っています。

Blog Modelersは入るの入らないのとムズカシイサークルではないので、大歓迎です(最近、参加者が30名を超えて、管理するのが大変だったりしますが(笑)。)
後ほど、リンクを貼らせていただきます。よろしければ、Blog Modelersのロゴマークを、貴ブログのどこかに貼っていただければと思います(あくまで任意ですので、ご無理なさらないでください)。

ということで、ご紹介の記事を近々アップします。これからも引き続きよろしくお願いいたします。

投稿: Kazu | 2005.09.27 12:48

静岡に負けず劣らず…いや、飛行機だけなら静岡を越えてる鴨!!

すごい展示会をご覧になったんですね。激しくうらやましいです。
模型買ってばかりいないでお金ためて行ってみたいっすよ(・∀・)ノ

投稿: るーぷあんてな | 2005.09.27 23:18

Kazuさん、こんばんは
HMEではすれ違いでしたね。
コメントされている通り素晴らしい展示会でしたね。楽しめました。
北海道モデラーの皆さんも素晴らしい人たちばかりだし、札幌もいいところだし、ラーメンは美味いし、町行くお姉ちゃん達は色白できれいだし、本気で移住したくなりました(笑)

投稿: ドカ山 | 2005.09.28 01:03

> るーぷあんてなさん
コメント、ありがとうございました。

確かに飛行機モデルで行くと、静岡を超えていたかもしれません。かなりいいモーティベーションを持ち帰ってきました。
5月のSHS、9月のHME、ちょうど刺激を受けるにはいいタイミングかもしれません。

11月のトライアングルさんの展示会も、期待してますよん♪

投稿: Kazu | 2005.09.28 10:42

> ドカ山さん
コメント、ありがとうございました。

ホントいい展示会だったと思います、すれ違いは残念でしたが、ドカ山サンは、展示会場内のホテルに陣取るなど万全の体制での北海道入りでしたね。

一番いい季節で北海道訪問ができたと思います。来月あたりに、またお会いしましょう。

投稿: Kazu | 2005.09.28 10:45

こんにちはー

お帰りなさいませっすー

これだけの飛行機模型を
生で見れたら
テンション上がりますよねえええ
おまけに
観光も楽しめて
食べ物も美味いなんて
素晴らしいですねえ北海道!!(・ω・)

投稿: しょぼんぬ | 2005.09.28 12:40

> しょぼんぬサマ
コメント、ありがとうゴザイマス。

そうなんですよ、やはり生模型はイイ。旅行の間も、あれを作りたいこれを作りたいとテンション高まりっぱなしでした。美味しい食べ物も一杯食べて、また太りましたよおおお。

で、

toyさんのヘイフォード見て帰ってきたらカトーさんがVimyを完成させてしまって、1人取り残されてる状態でヤヴァいっすよ(汗)。

投稿: Kazu | 2005.09.28 12:57

欅のラーメンにいかれたのですか。ここいいですよね。実はワタシもお気に入りです。コメントみていたらたべたくなって昨日のお昼に行きました(別の店舗ですけど)。
で、なんだかワタシも複葉機作ってみたくなってきましたよ。

投稿: GRIP | 2005.09.28 20:36

Kazuさん、遠路はるばるご来場ありがとうございました。今度は皆様の作品を拝見したいと思いますよ。
来月、出張で東京に伺いますので、都合が合えば秘密会議をしたいと思います。よろしくお願いいたします。

投稿: toy | 2005.09.28 22:36

> GRIPさん
いろいろお世話様でした。
欅の味噌ラーメンは、ホント美味かったです。家内ともども感動しておりました。
その後、東京で味噌ラーメンを食べてみたんですが、やっぱり全然味が違いました。

で、

複葉機、ぜひ作ってみてください。1/32スケールもありますよ(笑)。

投稿: Kazu | 2005.09.29 10:32

> toyさん
こちらこそありがとうございました。
静岡には、ぜひお越しください。

で、

来月のご出張の日程、メールアドレスまでご連絡いただけませんか?関東のBlog Modelersのメンバーに声をかけて秘密地下会議開催したいと思います。
詳細は、メールで。

投稿: Kazu | 2005.09.29 10:35

Kazuさんこんばんは。
先日は楽しい時間ありがとうございました。
気が抜けて引いてしまった風邪も何とか治り復帰しました。
今は「静岡っ」に向けて家内を調整中です。
何とか行ってみたいですー。

投稿: mikami | 2005.09.30 20:42

> mikamiさん
こちらこそ、ありがとうございました。
mikamiさんといい、幼虫さんといい、toyさんといいHME参加の方々は、軒並みダウンですね。戦いの凄まじさを感じます(笑)。でも、風邪も治られて何よりです。

静岡は、ぜひともお越しください。来年の話なのでどうなるかわかりませんが、かなりのメンバーが出展できそうです。ネットのクラブの唯一のリアルな集い、盛り上げていきたいと思っています。

投稿: Kazu | 2005.10.03 14:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19026/6118022

この記事へのトラックバック一覧です: HME訪問記:

« Vickers Vernon製作記−その6 | トップページ | Blog Modelersの新メンバーをご紹介します! »