« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月

2005.08.30

複葉機祭り「エピソードIII 張り線の復讐」始動しますよ!

秋めいて少しは過ごしやすくなりましたが、夏ももう終わりとしみじみとした気分になっているKazuです、皆さんこんにちは。

さて、先日の記事でご案内しておりました複葉機祭り「エピソードIII 張り線の復讐」(略称「EP3ハリセン」)、この方に習って、専用ブログサイトを設けました。今後、祭り関係の記事やご連絡はこちらのブログで運営していきたいと思いますので、本ブログともども引き続きご支援いただければと思います。

祭りブログには無料のFC2を使ってみました。もとよりHTMLなどちんぷんかんぷんな人なので、ココログとの違いに慣れるまで不手際などあろうかと思いますが、IT系に強い副委員長がしっかりサポートしてくださるとのこと、がんがって進めていきたいと考えています。

で、皆さんの積極的なエントリーをお待ちしておりますでゴザイマスよ。

複葉機祭り「エピソードIII 張り線の復讐」(略称「EP3ハリセン」)専用サイト
http://ep3harisen.blog22.fc2.com/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.08.28

Vickers Vernon製作記-その2

今日はずいぶん暑さも和らいで過ごしやすい一日でしたがお元気ですか、Kazuです皆さんこんばんは。

この方がロケットスタートを図る一方で、この方も急速な追い上げをみせるなか、私もこの週末はVernonを弄ってみました。

続きを読む "Vickers Vernon製作記-その2"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005.08.26

急告!キリ番企画再びのお知らせと新企画!

当地東京は台風一過で激しく暑くなってきましたが、いかがお過ごしですかと聞いてみるKazuです、皆さんこんにちは。

今週は、今日午前中に重要なプレゼンテーションがありその準備に追われていたため、Vernonにもほとんど手をつけられず、ついついブログの更新も滞りがちでしたが、ふとカウンターをみると、かねてご案内していた通り、111111キリ番が近づいています。

ただし、ここからの111111番ですと皆さんの心の準備もできないと思いますので、今回は123456番連番企画にさせていただきたいと思います。
賞品は、以前の記事でお知らせしたもの(100000キリ番のストランレアは該当者にお送りずみですので、その他の賞品になります)にプラスアルファして、若干グレードアップすることを考えてます。
ただし前後賞はありませんので、ぴたりと連番を踏んだ方に、複葉機キットをプレゼントしたいと思います。

続きを読む "急告!キリ番企画再びのお知らせと新企画!"

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2005.08.22

Vickers Vernon製作記-その1

少し暑さも収まりつつあるようですが夏バテなど出ていませんかとテキトーな時候の挨拶をしてみるKazuです、皆さんこんにちは。

ここのところちょっと仕事も忙しく、週末も親戚の行事などあり、なかなか模型を弄れない日が続いていましたが、にわか独身貴族の地位をフルに活用して、ウッド部分を塗ったり、プロペラに木目を入れたり、機体のヒケを埋めたり、ゆるゆると、しかし確実にプレッシャーをかける愛を下さるこの方のお気持ちに応えるべく、イヤイヤながら張り切ってはじめたVickers Vernon。

資料とかはテキトーにネットで検索して、お気楽に始めようと思いました。

続きを読む "Vickers Vernon製作記-その1"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005.08.15

秘密地下会議報告あるいはAvro Lancaster 製作記-その1

とにかくむちゃくちゃ暑い日が続きますが、皆さんブログの更新も滞りがちのようですねと訳のわからない前振りで入るKazuです、皆さんこんばんは。

実は私、隠すつもりはありませんが、模型好きに加えて阪神タイガースの熱烈なるファンなんです。タイガースは今、最近2児の父となられたカトーさんの応援しておられる中日ドラゴンズと熾烈な首位争いを演じているんですが、先週金・土曜日に、今年は奮わない読売ジャイアンツにまさかの2夜連続サヨナラ負け…。
中日ももたもたしているので、首位陥落こそ免れましたが、「貯金シリーズ」と意気込んでいただけにショックが大きく、模型製作あるいはブログ更新の気力を萎え、皆さんのブログにもほとんどコメントできない状態でした。

それで、昨夜はかねて押さえてあったチケットを握りしめ東京ドームに阪神・巨人戦を観に行ったんですが、巨人・桑田の大乱調で何とか勝利をものにして、ようやく精神的に落ち着いたので、ブログを更新しているわけです。

秘密地下会議のおはなし

と、しょうもない世迷言を書いているうちに、一部の方から秘密が漏洩したようなので(笑)、先週金曜日に開催された「秘密地下会議」のご報告を。
っていうか、誰か参加された方が記事にするだろうとタカをくくっていたのですが、この方以外は、「キリ番企画終了のお知らせ」とか「あぢーーー」とか「煮詰まった!」とか、とんと報告の気配がないので仕方なく書きます(笑)。

続きを読む "秘密地下会議報告あるいはAvro Lancaster 製作記-その1"

| | コメント (34) | トラックバック (1)

2005.08.08

ロンドン訪問記-その5(Duxford Air Show編)

暑さや忙しさにかまけて更新を怠っているうちに、ブログが1週間以上放置されていることに気づいたKazuです、皆さんこんばんは。

いや、ホント暑い日が続きますねえ。皆さんのブログは毎日チェックして、テキトーにコメントも入れていたんですが、自分のブログの方はほったらかしになておりました。先週末も家庭の用事で更新できず、ふと気づくとロンドンから帰って早3週間経過してしまいました…。

そんなわけで遅ればせながら、Duxford で開催されたエア・ショー"Flying Legends 2005"の画像をご紹介します。Duxfordというところ、実はImperial War Museumがあり、エア・ショーはそのミュージアムの出し物という位置づけになっています。Flying Legendsと銘打ってあるだけに、基本的に第二次大戦前後のフライアブルなプロペラ機が数多く飛びます。

IMG_0376

ショーに参加した機体は、前回と同様こちらのフォトアルバムに整理しましたが、今年の目玉は、第二次大戦戦勝60周年にちなんで、LancasterとSpitfireとHurricaneが編隊を組んでDuxfordを離陸し、ロンドン上空を飛んでから戻ってくるというもの(日本人には複雑ですが…)。ランカスターの実物が飛んでいるのを観てハセガワを購入したのは、以前の記事に書いたとおりです。

続きを読む "ロンドン訪問記-その5(Duxford Air Show編)"

| | コメント (16) | トラックバック (1)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »