« 100000ヒット御礼企画-あらららら | トップページ | 多事笑論 »

2005.07.24

Hawker Hart 製作記-完成しました!

暑さも少し和らぎ気味ですが、皆さんいかがお過ごしですか、Kazuですこんばんは。
関東の方は、昨日の地震、大丈夫でしたか?ドカ山さんからご丁寧にお電話も頂戴しましたが、わが家ではおかげさまで一部の物が落ちただけで(蜜柑山が崩落しますた)、作品の被害はありませんでした。

で、そんななかで、ぺろぺろと弄っていたHawker Hart Bomber、ようやく完成です。

製作した機体は、605 Squadron所属の「K2435」。1934年のものです。キットは、エアフィックスの古典物。スジ彫りろいうか、フラップやラダーのラインが、マッチボックス調の運河を通り越して川彫りですが、気にせずそのまま作りました。

とはいうものの、細部はさすがにあっさりしているので、エアインテークやオイルクーラー(?)などはプラバンで作り直し、足掛けや照準器などを金属素材に変えています。最近流行の張り線には、今回はマス釣り用の2lbs(0.128mm)を使いました。ただし、短い距離の張り線は、いつも通り0.2mmの真鍮線です。

Hart07241 Hart07242 Hart07243

塗装は、羽布部分が、クレオスの8番シルバーに適当なグレーとクリアを混ぜて、キラキラを押さえる一方、機種の金属部分にはアルクラッド・ラッカーのアルミニウムにクリアを混ぜたものを吹き、金属のヘアラインをイメージして、同じアルクラッドのアルミニウムで、軽くドライブラシしています。
上翼と下翼には、スーパークリア・グレートーンをリブごとに吹いてさらにツヤを抑えたつもりですが、あまり効果なかったようです(苦笑)。

一応、爆撃機なので爆装しています。黄色の爆弾がいいアクセントになりました。ただし、下面は結構手抜きしてますので、しげしげ眺めないでください(笑)。

デカールにはRAFDecの"Between the Wars RAF(RF7210)"を使用しています。解説図では、上翼と尾翼をつなぐアンテナ線が描かれていますが、手持ちの図面や資料を見ると、デモンにはアンテナ線が張ってあるものの、ハートには明確にアンテナ線がわかる写真や図面がなかったのでオミットしました。RAFミュージアムの機体にも、上部のアンテナ線は張られていませんでした。

その他、コントロールホーンや牽引索は、真鍮線やピアノ線で加工。機銃は、ファインモールドのルイス機銃に照星環などを加え、ディティールアップしています。

Hart07244 Hart07245 Hart07246 Hart07247

できあがってみると、それなりに大きな機体です。翼長はグラディエーターよりもやや長めですし、戦闘機のブルドックよりは二回りくらい大きく感じます。なんせ古いキットなので、細部は粗々ですが、雰囲気は出せたのではないかと思っています(今気づきましたが、張り線の振れ止めとピトー管がまだついてませんね(汗)。後で作業します)。

ハリケーンを生んだシドニー・カムのデザイン系列、並べると兄弟機という感覚が出ていると思います。JANO-CON (F.1/05)のエントリ2機目です(後ほど、JANO-CON (F.1/05)のサイトにもアップします)。

Hart07248 Hart07249

さて、次は、いよいよJANO-CONと爆鮫銀ダブルエントリのストランレアに行ってみたいと思います。

|

« 100000ヒット御礼企画-あらららら | トップページ | 多事笑論 »

Hart」カテゴリの記事

コメント

kaxuさん、こんにちは
昨日の地震にはビックリしましたね
会社にいたのですが(休日出勤:涙)エレベーターは止まるし地下鉄は止まるしで8時過ぎまで帰れませんでしたよ(涙)
Hartお疲れ様でした。
いつもながら繊細な工作、素晴らしい出来ですね。やっぱり複葉機はイイ!
私も複葉機の魅力にやられましたよ。
現在着々と準備中です。
キットはそれなりにゲットできたのですが
資料がなかなか無いですね。

投稿: ドカ山 | 2005.07.24 18:47

こんばんは。
地震で直接的な被害がなくて何よりです。
Hart、繊細ですねえ。”それなりに大きな機体”とおっしゃってますが、Kazuさんの指と比べると、いかに細かな工作をしてるか良く分かりますよ。蛇の目じゃないけどお気に入りの複葉機を見つけたので、挑戦してみようかな。

投稿: ウイングバック | 2005.07.24 20:13

こんばんは
地震の被害が少なくてよかったです。
テレビニュースを見ていると、北海道や宮城も地震が多いので他人事ではないのですが、余りに回数が多くて慣れっこになっているところに油断が生まれそうで怖いです。
今週休みを取って帰るので、我が家の地震対策をしてきますよ。
いたるところで吹き荒れる複葉機の嵐に取り込まれそうで怖いです(笑
皆さんの作られる複葉機がカッコ良すぎです。

投稿: mikami | 2005.07.24 20:52

こんばんは。
自信、すごかったですね。自転車に乗っていたのですが、
生まれて初めて家が揺れるのを外から見ました。
一瞬、加齢によるめまいかと思いましたよ。

hart、素敵ですね。
指が写っている写真でおおよその大きさが分かりますが、
見た目にはとても大きく感じます。過去の作例を含め、kazuさんの
複葉機ではやはり張り線の扱いが目を引きます。太さや色が
とても良い具合です。いつもは0.2mmの真鍮線をお使いとのことですが
ガンブラックなどで処理をしているのでしょうか?
それにしても、こうした素敵な機体は是非再販して欲しいです。

投稿: 白鷺洋書 | 2005.07.24 22:27

こんばんはー。

地震、怖いです。特に名古屋は東南海地震とかで煽られまくってるくせに何も起こらないので、ホント不安です。

Hawker Hart完成オツカレサマデシタ。
とりあえず、機体下面の写真で脱糞でゴザイマス。
こんなに小さな模型、よく作りますねぇ。
もしくはKazuサンの手がよほど大きいか。(笑)
機銃のシャープさも良い演出になっています。

私もいつかは複葉機を沢山並べたいなぁと思っています。

ストランレア、ゆるゆると楽しみにしていますよー。

投稿: カトー | 2005.07.24 22:33

Hart完成お疲れ様でした~
いつもながら丁寧繊細な作風でステキな作品に仕上がってますね。張り線上手い方の作品は見ていて気持ちの良いものです。
左下の写真のように宝石が粒ぞろいで羨ましい~

投稿: magus | 2005.07.25 00:16

ヽ( ´∀`)ノ 完成ワッショイ!!
やはり複葉機と張り線はカッコイイ。
違う機体が4機並んでいるのなんてなかなか見られませんね。
オイラも複葉機を始めようかな。

地震ですが、ホントにビックリしましたね。
こちらは蜜柑山も完成品もダメージなく済みました。
液体洗剤が棚から飛んでビックリしましたが(^^ゞ

投稿: るーぷあんてな | 2005.07.25 02:48

こんばんはー

地震の被害が無くて何よりでゴザイマスー

完成おめでとうゴザイマスー
小さな爆弾がキュートでゴザイマス

兎にも角にも
ハリケーンとの2ショットが(・∀・)イイ!!
機首のラインなんかはそっくりでゴザイマスねえ

背中から尾っぽにかけてのラインもそっくりでゴザイマスうううう
 

投稿: しょぼんぬ | 2005.07.25 03:35

あの太古のキットを形にする力量はさすがでございます。黄色の爆弾がイカしてますですね。
何より張り線ブラザースの写真はなかなか来るものがありますね。背中に電流が走りましたよ。

投稿: toy | 2005.07.25 09:34

> ドカ山さん
地震の際のお電話、ありがとうございました。
休日出勤で会社に足止めって、結構つらいですよね。最近お忙しそうで、ストレスもたまりがちではないですか?心中、お察しします。

Hartは、実はあまり繊細じゃないんですよ。
もとのキットは古典なので、プロポーションこそいいものの、細部はうむむむむ状態。
でも、完成させることに意味があると割り切って製作しました。

複葉機戦線参加、大歓迎ですよ。肩の力を抜いてトライしてみてください。

投稿: Kazu | 2005.07.25 18:47

> ウイングバックさん
ご心配、ありがとうございました。
蜜柑山が崩れただけで、何とか助かりました。

上にも書きましたが、そんなに繊細に作ってないんですよ。少なくとも、Swordfishの方が細部には手を入れてます。今回は、雰囲気重視で作りました。指は、昔から長いといわれてます(笑)。

複葉機戦線参加、大歓迎ですよ。あの変な形のドイツ機も複葉機じゃなかったでしたっけ、と煽ってみるテスト(笑)。

投稿: Kazu | 2005.07.25 18:55

> mikamiさん
ご心配、ありがとうございました。
今回、東京の交通機関は一時麻痺状態に陥りましたが、ホント災害に弱い都市だなあと痛感しました。地震対策、しっかり行った方がいいかもしれませんよ。

複葉機の嵐は、個人的にはうれしいかぎりです。ジャンルとしてはマイナーなので、今まであまり手をつける方がいらっしゃらなかったので、ちょっとメジャーになりつつあるかなという気がしてます。

複葉機戦線参加、大歓迎ですよ。嵐に身を任せるのも、また楽しいですよ(笑)。

投稿: Kazu | 2005.07.25 18:58

> 白鷺洋書店長さん
ご心配、ありがとうございました。
店長さんも、大事がなくて何よりでしたね。

Hart、これでも大き目の複葉機だと思いますよ(指もでかいのかもしれません)。張り線は、実は細部は結構雑です。瞬着の跡も、ところどころ残ってるし。

色は、一応ブラックグレーで塗ってます。今回使ったテグスは薄緑色なので塗装が不可欠でした。真鍮線は、下塗りのイメージで黒のマジックペンでさささっと色をつけた後に同色で塗装し、適当な長さに切ってつけてます(ハゲたらタッチアップしないといけないので、面倒ですが)。

HartとかDemonとか、もっと簡単に手に入るといいんですけどねえ。ところで、ストラッツ、注文しましたよ。ストランレアで使ってみようと思ってます。

投稿: Kazu | 2005.07.25 19:03

> カトーさん
ご心配、ありがとうございました。
東京同様、名古屋も同じような問題を抱えていると思いますので、対策(作品と蜜柑山を含む)だけは考えておいた方がいいかもしれませんよ。

Hartは、そんなに小さくないですよ。72の隼くらいの大きさはあります。翼も、結構大きいんですよ(私の手が大きいのかもしれませんが…)。機銃は、ファインモールドのルイス機銃ですが、以前Swordfishで使って以来のファンです。

今度、ストランレアでも、数丁装備する予定です(実は、静岡の同社のブースで割引価格で入手しました)。カトーさんも、エアコ、がんがってください。

投稿: Kazu | 2005.07.25 19:07

> magusさん
コメント、ありがとうございました。
張り線は、細部はさておき、ピンと張るのは大分うまくなりました。

複葉機はこれで8機目ですが、72サイズだと並べてもなかなかかわいいですね。家内も、複葉機だと、あまり文句はいいません(笑)。

投稿: Kazu | 2005.07.25 19:11

> るーぷあんてなさん
ご心配あんどコメント、ありがとうございます。

今度、一人複葉機展でもやりますかね(嘘、嘘)。上にも書いたとおり、通算8機目の複葉機ですが、これまでは全部単発機。しかし、次はいよいよ双発ストランレアに挑戦です。

るーぷさんのテクをもってすれば、複葉機は楽勝ですよ。アルバトロス(でしたっけ)、見事だったじゃないですか。ということで、今の大物を片付けたら、息抜きにでも複葉機弄ってください(笑)。

投稿: Kazu | 2005.07.25 19:15

> しょぼんぬサマ
ご心配あんどコメント、ありがとうゴザイマス。
黄色の爆弾、なかなか効いてるでしょ?一応タイヤハブが赤なんですが、ちょっと暗めに塗ってしまったので、唯一のアクセントです。

ハリケーンと並べると、Hawkerの系譜というのがわかるような気がします。FuryもDemonも、みんなハリケーンにつながるんですねえええ。

機会があれば、しょぼんぬさんお得意の黒ハリケーンもイッてみたいですよおおお。

投稿: Kazu | 2005.07.25 19:19

> toyさん
コメント、ありがとうございます。
toyさんのテクには到底及びませんが、複葉機の数だけは大分こなしてきました。何となく、作る際のコツもつかんだような気がします。

私もtoyさんのタイガー・モスを見たときに、電流が走りましたよ。とてもいい刺激を受けて、太古のHartを何とか形にできました。
新金型再販とかないですかねえ(ありえねえ)。

ところで、パール店長さんお奨めのストラッツ、オーダーしました。
ストランレアで使ってみようと思います(ハンダ作業は、その後の課題です)。

投稿: Kazu | 2005.07.25 19:23

Hello! I've been following your site for some time now and finally got the courage to go ahead and give you a shout out
from Kingwood Texas! Just wanted to mention keep up the excellent work!

投稿: 소액결제 현금화 | 2022.01.02 17:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Hawker Hart 製作記-完成しました!:

« 100000ヒット御礼企画-あらららら | トップページ | 多事笑論 »