« で、タミヤニュースですよ | トップページ | 楽しいミニAFV-マーモン・へリントンMk.III製作記 その2 »

2005.06.02

ぼよよんと光あるところに影がある「番外編」ですよ

と、しょぼんぬサマ調で久々にブログを更新したKazuです、皆さんこんばんは。

世の中、爆鮫銀で煽り愛、譲り愛まっさかりですが、色々な愛の形に疲れた私は、しょぼんぬさんや男爵さんtoyさんに癒しを求めて、1/72のAFVなど弄っております。

で、これはチェコのEXTRATECHのマーモン・へリントン Mk.III 装甲車ですよ。レジン+エッチングのハイテクキットで、モールドは72とは思えないほどシャープです。日本では、タミヤが輸入代理店になっているようです(実は去年の静岡ホビーショーで、会場限定発売という謳い文句に踊らされて買いましたが、しっかり通販されてます(怒)。しかも、安くないし(泣))。

レジンでほとんどのパーツがムクでできているので、さくさく組み立てられます。エッチングパーツの組み立てには少々テクニックが必要でしたが、フェンダーのゆがみなどは実戦での傷みと割り切り、気にせず組み上げます。

ほぼ2日で、組み立て完成。一応、前輪のステアリングを切った状態にしてみました。

MH06021 MH06023 MH06022

かれこれ20年ぶりくらいのAFVキット製作です。この後、サフ塗って、AFVのウェザリングをエンジョイしてみたいと思ってます。あ~、息抜きはイイ…。

(追伸)画像を貼って気づいたのですが、砲塔の吊り上げフックが曲がっていたので、直しました。画像チェックも有効かもしれません。

|

« で、タミヤニュースですよ | トップページ | 楽しいミニAFV-マーモン・へリントンMk.III製作記 その2 »

Marmon-Herrington」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
え゛え゛っ?KazuさんがAFVってちょっと意外な感じです。Aviation Flashなのに(藁)
72AFVがプチブーム?
良くわからないけど楽しそうですね。

投稿: ドカ山 | 2005.06.03 00:18

こんばんは。
タミヤのように有る程度割り切ってプラにこだわる方向もいいですが、
適材適所エッチングやメタル、金属線などをつかうというのもイイですね。
車体側面下のパンチングメタルなどは存在感大です。
ところで、三枚目の写真で、スペアタイヤの中心から7時の方向に
リング上の金属片が確認できますが、地雷ですか?

投稿: 白鷺洋書 | 2005.06.03 01:36

こんばんはー

たった2日で
組み立て終了でゴザイマスかああああ
速いっすよおおおお

良く出来ているキットですねえ
ナナニィには見えませんねえ

箱絵もカコ良くて∩( ・ω・)∩ ばんじゃーい

問題はお値段でゴザイマスねええええ

投稿: しょぼんぬ | 2005.06.03 02:41

ジツシです。

フェンダーはゆがませてナンボですよぉぉぉぉ。しかしKazuさまのafvがみられるとは夢のようです、ほほほ。

対空識別旗をどうやって再現するのか楽しみです、うきうき。

投稿: ジツシ | 2005.06.03 07:46

こんにちはー。

そーなんすよ。いろいろな愛の形とはいえ、やっぱヒコーキを作り出すと愛が止まらなくなっちゃいますからねぇ。

私も癒し系を求めてみますかねぇ。

更新情報始めたんですね。あれ?前からやっていましたっけ?

投稿: カトー | 2005.06.03 15:35

最初っからレジンキットが漢ですね。
メタルのフェンダーがすてきですう。
うんこ色の塗りが楽しみ。

投稿: toy | 2005.06.03 15:49

> ドカ山さん
コメント、ありがとうございます。
実は、Aviation Flashと関係あるんですよ。

そのうち、ライサンダーかハリケーンを使った砂漠ディオラマの脇役で使おうかななどと目論んでいます。

でも、久々に違うジャンルでリフレッシュしてます。レジンキットも新鮮ですねえ。

投稿: Kazu | 2005.06.03 17:54

> 白鷺洋書店長さん
このキットのメーカーは、エッチングパーツなども出していますが、ものすごい繊細にできていて、メリハリがきいてます。一部、厚みの足りないパーツは、プラ材でかさ上げしてます。

7時の方向の金属リングは、スペアタイアを固定するためのボルト再現に使ったエッチングパーツのあまりです(何のパーツかは忘れました)。ジャンクパーツの再利用ということで、深い意味はないんですよ(汗)。

投稿: Kazu | 2005.06.03 18:00

> しょぼんぬさん
そんなに組み立てるところないんですよ。瞬間接着剤で固定するので、作業も早いし。だから2日で組み立ては完成です。

よくできてるんですが、確かに値段は問題ですねえええ。3個も4個も買えないですねえええ。

投稿: Kazu | 2005.06.03 18:03

> ジツシさん
そんなに、大したものはできないですよといってみる。

で、ディオラマの脇役に使う予定なので、南アフリカ軍仕様(マーモン・へリントンは南アのメーカーなんです)にしようと思っていて、残念ながら、ハーケンクロイツの対空識別旗はパスです(笑)。

投稿: Kazu | 2005.06.03 18:11

> カトーさん
そうなんです、ちょっと1人になりたくて…。
自分を見つめなおす、AFVの旅です。

更新情報は、最近ブログ巡回が大変になってきたので、貼りました。もうROMだけで精一杯になりつつありますねえええ。

投稿: Kazu | 2005.06.03 18:13

> toyさん
フェンダーの薄さは絶品です。最初からレジンというのは、たまたまこのキットしか手元になかったからですよ。

塗装は、色々試してみたいですねえええ。
今回は、水生アクリルの塗装にチャレンジです。

投稿: Kazu | 2005.06.03 18:14

Extra Techはエッチングメーカーだと思っていましたが、レジンキットも出してるんですね。

う~む、AFVの波が来てますね~。メルカバ作りたくなるなぁ(^^ヾ

投稿: るーぷあんてな | 2005.06.04 05:23

次は「自称ヒコーキモデラーの作るAFV祭り」ですか?

投稿: もでりんぐ割烹 | 2005.06.04 08:12

> るーぷあんてなさん
いや、自分でも驚いたぐらい、気分転換できてます。

楽しいんだ、ミニAFV。飛行機路線から転換する気はないですが、たまにはいいですね。

投稿: Kazu | 2005.06.04 09:25

> カポウさん
お久しぶりです。
祭りにすると、色々な形の愛を送ってくださる方々が多いので、受け止めるのが大変になりますよ(笑)。

でも、軽い祭りならいいですねえ。

投稿: Kazu | 2005.06.04 09:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19026/4385591

この記事へのトラックバック一覧です: ぼよよんと光あるところに影がある「番外編」ですよ:

« で、タミヤニュースですよ | トップページ | 楽しいミニAFV-マーモン・へリントンMk.III製作記 その2 »