« 静岡が終わって、 | トップページ | 銀色考 »

2005.05.17

静岡合同作品展レポート-その1

今日は早く帰れたので、一気に画像をさらそうとしているKazuです、皆さんこんばんは。
来場者や他の参加者がいないところで、あわてて撮った画像なのでピンボケも多々ありますが、雰囲気を楽しんでください。

では、Blog Modelersの作品を一挙大公開!

まずは、あるばさんからです。プレシャスメタルの銀塗装が決まってました。48のソードフィッシュも、圧倒的な存在感です。

ALBA1 ALBA2 ALBA3

次いで、男爵さん。プロペラが回転するフォッケ、よく回ってました。ファイアフライの迷彩も適度にボケていてシブいです。

DANSYAKU1 DANSYAKU2 DANSYAKU3

次は、ドカ山さんとAVROさん(ドカ山さんのスピット、撮り忘れました。すんません(汗))。真ん中が、大人気のバッカニアです。AVROさんは、自作のファクトリー・タグつき。徹夜作業の賜物です。

DOKAYAMA1 DOKAYAMA2 AVRO1

えびすどんです。フルマーとメッサーはウェザリングがお見事。これら2作もさることながら、ANAのスチュワーデス・フィギュア、ウケまくりでした。

EBISU1 EBISU2 EBISU3

次いで、ウイングバックさんとるーぷあんてなさん。ウイングバックさんのF-15Jは、細かなコーションデータまで緻密に再現してあります。るーぷあんてなさん、ごめんなさい!ホークとP-40Eの画像、撮り忘れました(汗)。かわりにモノコンのベアキャットをアップします(これもボケててすみません…(滝汗))。真ん中が玄人受けしていた、元祖ファントムです。

WINGBACK1 LOOP1 LOOP2

お次は、PE・kisimotoさんの可動模型展示と、すず黄さんの「昭和の郷愁」参加作品。PE・kisimotoさんの作品は、トライアングルさんでの展示ですが、黒山の人だかりでした。すず黄さんの作品は、ノスタルジックな雰囲気十分。旗の表現がお見事でした。

KISIMOTO1 KISIMOTO2 SUZUKI1

続いて、前半戦の主力、カポウさんの怒涛の作品群と、残念ながらパネル参加となった黒さんのファントムです。カポウさんのグッピーは、多くの方々が写真に収めていました。おねいさんは「昭和の郷愁」ブース出品作品です。黒さんのパネルも、じっと見入る方が多かったですよ。

KAPOU1 KAPOU2 KAPOU3 KAPOU4 KAPOU5 KURO1

デリシャス☆白桃。さんの精密作品です。シュトルヒは、橇の工作が絶品。それから、全作品、塗装がとてもきれいに仕上げられていました。車輪止め、複製依頼中です(笑)。

HAKUTO1 HAKUTO2 HAKUTO3

次は、KATOさんです。追い込みで、一気に4作品のお持込みです。ジャベリン、印象的でした。それから、しょぼんぬさんのザク。とてもメッセージ性の強い作品でした。でも、ピントがぼけてしまいましたよおおお。ずびばせん。最後は、今回参加したスピットさんたちです。撤収作業の忙しい中、無理をいって撮らせていただきました。上段左のPRから時計回りに、ドカ山1号(PR Mk.XI)、Kazu1号(Mk.IXc)、ドカ山2号(Mk.XIV)、AVRO1号(Mk.XII)、Kazu2号(Mk.Vb)です。

KATO1 KATO2 KATO3 KATO4 SYOBONNU SPITFIRES

最近、スピットといえばこの方、toyさんの超絶ファントムは、モノコン・ブース出品です。いや、よく出きてます。思わず、うちのブースに持ってこようかと思いました(笑)。特別に、アップ写真つきでお送りします。

toy1 toy2 toy3

最後に、一応、私の作品もアップしておきます。ターポンは、搬送中にアンテナを銃撃され、小破しました。会場で直そうと試みましたが、修復できませんでした。

KAZU1 KAZU2 KAZU3

いかがですか?これだけの作品が一同に会した姿は、壮観でしたよ。リアル展示会の楽しさが伝われば幸いです。
次回は、個人的に気に入った作品をアップしたいと思います。

|

« 静岡が終わって、 | トップページ | 銀色考 »

Blog Modelers」カテゴリの記事

コメント

すばらしい作品群ですね。
生で見ることができた皆様がうらやましい!!

ご苦労様?! 模型楽しいですよね!

投稿: 高○ | 2005.05.17 23:20

Kazuさん、こんばんは
私のバッカニアは受けてたのかなあ?ちょっと疑問。
静岡から戻ってきた途端に、猛烈に製作意欲が湧いてきてしまってヤヴァイ状態です。
もう寝ないで作りたいって感じです。
現地で悪性のウイルスにでも感染したのでしょうか?
そんな燃え燃えのなか、明日から3日間出張ケテーイ(涙)

投稿: ドカ山 | 2005.05.17 23:40

こんばんは。
こうしてみるとBlogModelers は「魂のモデラー」が多いですね。
百戦錬磨の「魂」とお知り合いになれて本当に良かったです。
私もこれからは小手先ではない「モデラー魂」ゲットを目指します。

投稿: デリシャス☆白桃。 | 2005.05.18 00:35

> 高○さん
雰囲気、伝わりましたか?
Blog Modelersのブースは、結構濃い目の作品が多く、マニアを中心にウケてたように思います。年に1回のお祭り、来年はぜひご参加ください!

投稿: Kazu | 2005.05.18 09:39

> ドカ山さん
大ウケでしたよ(とくに濃い~モデラーに)、バッカニア。
私も、月曜日あたりは、「ふぬけ」状態でしたが、昨晩辺りから製作意欲がふつふつと沸いてきてます。
ポスト静岡第一作は、ストランレアで行こうと思ってます。昨晩も図面チェックしてしまいました。

で、出張でモバイル・モデリングっすか?

投稿: Kazu | 2005.05.18 10:00

> デリシャス☆白桃。さん
「魂のモデラー」といえば、白桃(しらももではない)さんが第一人者ですよ。
白桃さんの作品にはメッセージが感じられます。リアル展示会、お互いにいい刺激になりましたね。

投稿: Kazu | 2005.05.18 10:03

わーそんなに近くで見ないでっていったのにー。
はずかしー。でも来年はもっとましなもの持って絶対奇襲をかけてやると心に誓ったのでありました。

投稿: toy | 2005.05.18 12:45

> toyさん
大丈夫、大丈夫、アップにしても素晴らしい作品でしたよ。
モノコンブースは、一家言ある方の作品も多く、見ごたえがありました。

来年は、ぜひ奇襲して下さい。
当方は、とうとうストランレア行きます。

投稿: Kazu | 2005.05.18 12:52

 こんにちはー。
 展示会自体もさることながら、今はじわじわと参加前の追い込み製作の思い出が苦労と共に楽しく思い出されております。
 模型作りってホント楽しいですね

 ところで

 DC-3よりもフィギュアの方によりピントが合っているのが(ry
 

投稿: えびすどん | 2005.05.18 13:09

> えびすどん
確かに、模型っていいですね。また、模型を通じて人の輪が広がるのも楽しいことです。

ダコタもよかったですが、やはりかわいいスッチー(多分死語)にピント合わせてしまいました。

投稿: Kazu | 2005.05.18 19:38

こんばんは~(・∀・)ノシ
写真の件は、そんなにキニシナイでください。両方とも2MCに出品してますので、何らかのルートで見ることは可能ですから。

それよりも、写真が取れなかった自分の分も、Blog Modelersのブース写真を紹介してくださいませ。オイラは他のサークルさんの機体をアップしていきますよん♪

投稿: るーぷあんてな | 2005.05.19 01:17

こんばんはー

キッチリとしたレポート記事で
見応え十分でゴザイマスー

来年は2個位は完成品を持って逝きたいと思っておりますううう

言ってみたりしますううう

投稿: しょぼんぬ | 2005.05.19 01:50

こんにちはー。

私が参加できなかった土曜日にしか展示されていなかった作品も拝めて幸せイッパイでゴザイマスよー。

とても勉強することばかりでした。次回はもっと狙いを絞って、より模型らしいものを目指したいなぁ、とか考えております。
どーせ好きモノ同志の集まりですから、『濃すぎるくらいが丁度良い』みたいな。(笑)

投稿: カトー | 2005.05.19 10:22

> るーぷあんてなさん
そういっていただければ助かります。

でも、Blog Modelersのブース写真は、これでおしまいです(みんなで撮った写真をアップしたいけど、顔出しはちょっとね)。
僕も他のサークルのお気に入り画像をアップしていきます。

投稿: Kazu | 2005.05.19 10:30

> しょぼんぬさん
2個といわず、3個でも4個でも持ってきてください。来年もぜひやりましょう。

ということで、しょぼんぬさん最低2作品エントリ、ケテーイ(笑)。

投稿: Kazu | 2005.05.19 10:32

> カトーさん
確かに「濃かった」ですねえ。でも、うちにブースはあまりオタクオタクした人がいなかったので、しごく普通だったと思います。

次回も大物期待してますよん。

投稿: Kazu | 2005.05.19 10:34

こんばんわ
素晴らしい展示ですね~現地参加できなかったのが悔やまれます。

KAZUさん
ワタクシのF4プリントアウト&展示ありがとうございました。

投稿: | 2005.05.19 23:46

> 黒さん
楽しかったですよ。遠方で大変かとは思いますが、来年は何とかご参加ください。

パネルは記念にお送りします。

投稿: Kazu | 2005.05.20 12:36

遅ればせながら・・・
Kazuさん、Blog Modelersのみなさん、
静岡ではお世話になりました。
楽しい2日間でしたなぁ~。
また御一緒したいものです。

それにしても、Blog Modelersの展示、ステキでしたよ。
作品の水準といい、展示の雰囲気といい、オ・ト・ナじゃん(←ちょっとおねぇちゃんっぽく言いたい)。
私が勝手に心の師匠と仰ぐ、やまい氏も絶賛しておられましたなぁ。

投稿: あんじん(和尚) | 2005.05.21 12:27

> あんじん(和尚)さま
こちらこそ、大変お世話になりました。ホント、楽しかったですね。また、ぜひご一緒させてください。

Blog Modelersの展示は、スペースを小さくしたことが、かえって凝縮感を出してよかったようです。
作品のトーンは、ちょっと濃い(?)ものになりましたが、日頃ブログで情報交換していた分、イメージは作りやすかったように思います。

これからもよろしくお願いします。

投稿: Kazu | 2005.05.21 12:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19026/4169858

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡合同作品展レポート-その1:

» 平成17年度 『爆撃・鮫歯・銀色の夕べ』 エントリー募集のお知らせ [KATO'S BLOG]
ミナサマの熱きご協力をいただきながら、静岡ホビーショーの興奮をそのままに、新企画をスタートします。題して『爆撃・鮫歯・銀色の夕べ』。ミナサマのブログやホームページでお題に沿った作品の製作過程や完成品を晒しっこしませんか。当ブログはミナサマ同士をつなぐためのハブと... [続きを読む]

受信: 2005.05.19 00:03

« 静岡が終わって、 | トップページ | 銀色考 »