« Blog Modelers(仮称)名簿作成中 | トップページ | Photoblox アップしてみました »

2004.10.11

モノ・コンその後…

最近、プラモデルにさわる時間がなく、資料を眺めていても、どうもストリングバッグ(ソードフィッシュ)もはかどらないこともあり、中断したモノ・コンのアイテム「Curtiss Goshawk FIIC-2」の途中経過をアップしてみたいと思います。

といっても、白粉(おしろい)を塗って、仮組みしただけですが、形はできてきたよーな気がします。

Goshawk1 Goshawk2 Goshawk3

ソードフィッシュは、マッチボックスのキットに色々難点があるので、先にモノ・コンと艦載機コンの参加作品であるGoshawkをかたづけようと思います。

ところで、GRIPさんのブログで記事になっていた完成品の保管場所についてですが、私の駄作の保管場所も公開してみます。
駄作は、東急ハンズで買ったアクリルケースに保管してあります。もちろん、1/72の単発機しか入らないものですが、1つのケースに12機収納できるので、それなりに重宝してます。

Showcase1 Showcase2

ただし、在庫と比べると、収納スペースにも限界を感じてますが…。

|

« Blog Modelers(仮称)名簿作成中 | トップページ | Photoblox アップしてみました »

Goshawk」カテゴリの記事

コメント

Kazuさんこんばんはー
Goshawkはディティール云々よりも作って楽しそうなアイテムですねー。気分転換には最高かもしれません。
複葉機ネタですが、昨日グラディエーターに資料本としてウォーペイント付きって言う魅惑的なアイテムを落札しました!
もちろん、ウォーペイント1冊よりも安い値段で。
よく見たらグラディエーターは48でした。でも良さそうなキットです。

投稿: ドカ山 | 2004.10.12 00:11

こんちは。

アクリルケースよさげですねぇ。こじんまりしているAFV系ならば100円ショップのケースで充分なのですが、航空機ものはやはり幅を取りますから、飾るにはそれ相当の出費を強いられちゃいますね。いまのところ全て野ざらし状態なので、埃がつもっちゃって自然のウェザリング状態です。:-P 妻が掃除の度にはたきをかけてくれるのは嬉しいのですが、その度にピトー管やらアンテナを見事に折ってくれるので、その度に修復しています。野ざらしならオール金属に換えないとダメですねぇ…。

投稿: ジツシ | 2004.10.12 08:33

ドカ山さん、おはようございます。

大戦前のアメリカ海軍機は、イエロー・ウィングのカラフルな塗装が魅力です。
ドカ山さんのおっしゃるように、あまり深く悩まず、製作を楽しめればと思っています。

ところで、48のグラディエーターというのは、ローデンのものですか?
よいキットと評判のものですね。
私は72(マッチボックス)のグラディエーターを作りましたが、グラディエーターは張り線が多く、48位が作りごろかもしれません。
そのうち、作って下さいね。

投稿: Kazu | 2004.10.12 10:36

ジツシさん、おはようございます。

このケース、東急ハンズで買ったのですが、そんなに高くないですよ。確か3、4千円位だったと思います。

奥様にお掃除して頂けるのなら、細かいアンテナやピトー管は、それこそ「細かいこと言わない」ってことですかね(笑)。

投稿: Kazu | 2004.10.12 10:41

はじめまして、完成品コレクターのケンと申します。

完成品を綺麗にコレクションされているのを見て思わずカキコしてしまいました(笑)。このアクリルケースのある部屋はいいですね。思わず見とれてしまいます。

Kazu さんのBLOG「Aviation Flash」の存在はAVRO牧師さまの布教活動以前より存じておりました。今や毎夜の巡回コースです。これからも機会があればカキコさせていただきます。マイペースでご自分の趣味に邁進されて下さいませ。

投稿: ケン | 2004.10.12 23:56

ケンさん、はじめまして。
コメントをいただき、ありがとうございました。

私の方からもっと早くご挨拶しようと思っていたのですが、
きれいに整理された画像などケンさんのブログは、
以前からかなり注目させていただいておりました。

ダイキャスト・モデルには、プラモデルにない味がありますよね。
私も、ドラゴンのP-51を持っております。

これからも、よろしくおつきあいください。

よろしければ、Blog Modelers(仮称)にも参加されませんか?
完成品でも未完成品でも、立派なモデルですから(笑)。

投稿: Kazu | 2004.10.13 20:49

> Kazuさん

早速お返事いただき恐縮です。ハリケーンで披露された超絶テクニックのKazuさんもドラゴンのP-51を持ってらっしゃると聞いて親近感がわいてきました(笑)。

Blog Modelers(仮称)への参加お誘い、大変ありがたいのですが、日頃からバリバリ模型製作をしているわけではないので、なんだか他のメンバーの方に申し訳ないような気がして正直躊躇しております。参加の可否、少しお時間をいただけると助かります。すみません・・・。

ともあれ、お誘いありがとうございます!

投稿: ケン | 2004.10.13 23:28

kazuさん、こんばんは
完成品のディスプレイ、なかなかキレイに飾られてますね。
模型を部屋に並べておくと『男の子の部屋』って感じがムンムンになりがちですが、アクリルケースに入れると立派なインテリアって感じがしますね。
いいもの見させてもらいました。我が家も参考にします。

PS:最近お忙しいようで、心中お察しします。
ウチのブログにでも愚痴たれに来てください。

投稿: ドカ山 | 2004.10.13 23:35

>ケンさん

お返事、ありがとうございます。
Blog Modelers(仮称)の件、ご無理をなさらないで下さい。
あくまで自発的なものですから、気が向いたらでいいですよ。
でも、ダイキャスト・モデラーも、プラスティック・モデラーもモデラーであることには変わりはありませんので、ブログを運営しておられれば「オッケー」ですよん。

皆さんが、ケンさんのブログを足繁く巡回しておられるのが、その証しです。

>ドカ山さん

アクリルケースは、自分でも「悪くなかったな」と思ってます。
購入するまでは本棚の一段を空けて完成品を並べていたのですが、
見栄えもよくなくホコリも積もるので、どうしたもんかと考えていました。

1/72だとそんなに大きなケースでなくても、そこそこの完成品を収納できるので、オススメです。

追伸)お心遣い、ありがとうございます。
いろいろありますが、ガンバリます(泣)。

投稿: Kazu | 2004.10.14 08:48

kazuさん、はじめまして。
Goshawkで検索したら、ヒットしました。こんなところにライバルがいるなんて~(^^;)
私も今日モノコン用のゴス作ってました。締め切りまであと2ヶ月あるのでガンバリましょうー。~ちなみにゴスでエントリーしている方もう一人いらっしゃるんですよね~

投稿: 腹~・ポッタ~ | 2004.10.30 21:17

腹~・ポッタ~さん、こんばんは。
こちらこそ、はじめまして。

ゴス仲間が増えて、うれしいです。
この辺の複葉機を好む人は多くないですからね。

私の方は、懸案のソードフィッシュを片付けてから、ゴスホークの完成を目指す予定です。

あと2ヵ月といっても、またアッというまでしょうね…(笑)。

投稿: Kazu | 2004.10.31 23:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19026/1654239

この記事へのトラックバック一覧です: モノ・コンその後…:

« Blog Modelers(仮称)名簿作成中 | トップページ | Photoblox アップしてみました »