« 1/72の輪-その9 | トップページ | Hawker Hurricane Mk.I (最初期型)製作記-その3 »

2004.08.22

Hawker Hurricane Mk.I (最初期型)製作記-その2

ブロガー・モデラーの皆さんほどのペースでは進みませんが、今週末もハリケーンをいじりました。
機体下面をスカイで塗りまちがっていたりしたので、以前にアップした記事の作業工程に沿って、工作します。

まず、翼上面のリベット打ち(稚拙で恥ずかしいですが…)、機首接合部の整形直しを経て、ダークアースを塗り直しました。当初は、英軍機特色セットの369番のダークアースで塗ってみたんですが、色目が暗いので、オーソドックスに22番のダークアースで塗り重ねました。ちょっと赤くなりましたが、英軍機っぽくなったと思ってます。

105_0503_edited 105_0505_edited

その後、迷彩色のダークグリーン(特色361番に少し黄色を混ぜたもの)を吹きましたが、マスキングは、型紙が面倒だったので、今回はマスキングゾルを水で薄めて、面相筆で輪郭を描き、残りをゾルに付属のブラシで埋めました。
マスキングゾルだと輪郭がくっきりしすぎるので、エアブラシを目いっぱい絞って、境界を少しぼかします。

上面が乾燥したら、きっちりマスクして下面に移ります。シルバー8番にクリアーと若干のグレーを混ぜて、アルミニウム色を調合し、一気に吹きつけます。

上面のマスキングと翼端灯のマスキングゾルをはがして、機体の工作と塗装がほぼ終了です。で、進行状況をアップしてみました。

105_0510_edited

この後、デカールを貼っていこうと思います。

|

« 1/72の輪-その9 | トップページ | Hawker Hurricane Mk.I (最初期型)製作記-その3 »

Hurricane」カテゴリの記事

コメント

Kazuさま
結構進みましたね。ダークアースは結構赤みを強くすると
模型映えするように思います。ソードの箱絵のイメージに近いですかね。
私のスピットは土壇場で大失敗です。もう寝ます。

投稿: ドカ山 | 2004.08.22 19:51

だいぶ進まれましたね。
模型禁断症状バクハツといった感じでしょうか。
胴体と翼の合わせに苦労されたとのことですが全く違和感が無く、また下面のシルバー塗装も決まってますね。
あと一息、頑張って下さい。

投稿: 牧師 | 2004.08.22 22:36

ドカ山さん、牧師さん、コメントありがとうございます。

今日は、サルのように模型を作っておりました。
塗装でカブリが出るのがいやなので、クーラーでがんがん除湿して、製作しとりました。何とか完成形が見えてきた感じです。
週末モデラーは、来週もがんがります!

投稿: Kazu | 2004.08.22 23:19

こんばんはー

かなーり進みましたねー
なるほどマスキングゾルを使う方法っすかー
おいらも試してみますっすー
ダークアース系のハリケーンもカコイイですよねえ
カムシップハリケーン作ってみよーかなあ

勿論カタパルトなんかは作らないっすよ
機体のみっすよ

投稿: しょぼんぬ | 2004.08.23 00:33

しょぼんぬさん、コメントありがとうさんです。
マスキングゾルを使う方法は手軽ですが、ハガすときにちょっと手間がかかり、細かいモールドのなかに残ったりするのが難点です。ただ、英軍機は、あまりボケ幅が広くないというのが私のイメージなので、きっちり塗り分けるのはいいかなと思ってます。

カムシップ・ハリケーン、ぜひ作って下さい!カタパルトだけではなく、船の一部も作ってしまうってのはどうすか?

投稿: Kazu | 2004.08.24 13:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Hawker Hurricane Mk.I (最初期型)製作記-その2:

« 1/72の輪-その9 | トップページ | Hawker Hurricane Mk.I (最初期型)製作記-その3 »