« 「スピット祭り」参加? | トップページ | 1/72の輪-その5 »

2004.06.21

スピットファイアとハリケーン

以前、Yakkoの知り合いのイギリス人にプレゼントした、スピットファイアMk.IXcとハリケーンMk.IIbが、たまたま「帰省」してきました。何でも、その方は近々にシンガポールに行かれるのですが、実はスピットファイアの車軸が破損していたので修理してほしいということだそうです。

キットはともにハセガワ1/72で、スピットファイアMk.IXcはRAF No.341 Squadron所属のフランス人撃墜王、ピエール H. クロステルマン中尉の乗機を再現したもの(彼は自由フランス空軍に参加し、33機撃墜のスコアを持つエースです)。ハリケーンMk.IIbは、北アフリカ戦線に投入されていたRAF No.274 Squadron所属機で、砂漠迷彩です(キットにはトロピカルフィルターの部品がセットされています)。

一応、瞬間接着剤で応急処置の修復をしました。治り具合を確認のうえ、記念に画像を残しておこうと思います。画像が準備できたら、アップの予定です(乞うご期待!?)。

ところで、AVROさん、このスピットのキットの山すごいですね。本当に補完計画やるんですか?

|

« 「スピット祭り」参加? | トップページ | 1/72の輪-その5 »

旧作」カテゴリの記事

コメント

ハセガワの両キットを作っておいででしたか。
画像楽しみにしています。
素組みの自分とは違うんだろうな~。

スピット補完計画は着々と(脳内)進行中です。
いろいろ紆余曲折ありましたが、順番に(笑)製作することにしました。

順番なら実はプロトタイプの前にもう一機有るんですが(笑)。

投稿: AVRO | 2004.06.22 00:17

いえ、2002年6、7月に製作したキットで、ほとんどストレート・フロム・ボックスです。一応、コクピット内は少し手を入れましたが、スピットファイアはまだしも、ハリケーンはキャノピーの格子フレームでちっとも中は見えず…。まぁ、自己満足の世界ですね。画像は、週末にはアップしてみたいと思います。

スピット補完計画、期待してます。結局全部で何機になるんですか?

投稿: Kazu | 2004.06.22 08:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19026/810165

この記事へのトラックバック一覧です: スピットファイアとハリケーン:

« 「スピット祭り」参加? | トップページ | 1/72の輪-その5 »