« 第15回モデラーズクラブ合同作品展参加ルポ その2 | トップページ | 第15回モデラーズクラブ合同作品展参加ルポ その4 »

2004.05.19

第15回モデラーズクラブ合同作品展参加ルポ その3

初日の午後に、Nakamuraさんがすばらしいハーレー・ダビッドソンを持ち込まれ、ようやくブースが形になりました。一緒に来てくれたYakkoも「すごいわねぇ」といっていましたが、すばらしい力作です。会場を訪れていた方々も口々にできのよさをほめておられました。Nakamuraさん、お疲れさまでした。これが、そのハーレーの画像です。塗装がビシッと決まってますね。ちなみに、あの長谷川製作所の長谷川社長がひょっこりROSANAのブースに立ち寄られましたが、その際、「これはすばらしい作品ですね、どちらのキットですか?」とご質問されたのに対して、Nakamuraさんが苦笑しながら「タミヤさんです…」と答えておられたのは、ちょっとした笑い話です。

1 2

私の作品についても、何人かのモデラーが写真を撮ったり、張り線の素材について質問されたり、それなりに受けたようです。張り線の張り方なんぞ苦手中の苦手なんで、説明するにも恥ずかしいの何の。また、Academyのホーカー・テンペストのプロペラはサイズが小さいのではないかという問題提起を受けて、「そうだったのか」と教えられたり、いい勉強になりました。

Nakamuraさんが来られたので、私も各クラブのブースを見て回る時間ができました。どうしても、自分のジャンルである1/72のプロペラ飛行機に目が行きます。全体の中では数は少ないのですが、いくつか「よくできているな」と感心させられた1/72の作品を画像に収めましたので、ご紹介します(製作者の皆さん、勝手にアップして、それもピンぼけで、ごめんなさい)。どれも大変丁寧に仕上げられた作品で、製作者が楽しんで作っておられる様子が目に浮かぶようです。

97 spitfire_mkv Lyan Spad
Airco

夕刻には交流会が開催されました。残念ながらROSANAからの参加者は2名でしたので、ちょっと顔を出して失礼し、私とYakkoは、「Pura.Pura」さんのメンバーの方に教えていただいたすし屋「入船鮨」に出かけました。これが、安くてうまいのなんの。地元でしか味わえないという旬の桜エビやら、初ガツオやら、焼津のトロやら、うまい肴をたらふく食って、東京のすし屋の半額以下!その夜は、阪神も延長12回裏に広島にサヨナラ勝ちだし、大満足で合同作品展初日を終えました。

|

« 第15回モデラーズクラブ合同作品展参加ルポ その2 | トップページ | 第15回モデラーズクラブ合同作品展参加ルポ その4 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19026/618825

この記事へのトラックバック一覧です: 第15回モデラーズクラブ合同作品展参加ルポ その3:

« 第15回モデラーズクラブ合同作品展参加ルポ その2 | トップページ | 第15回モデラーズクラブ合同作品展参加ルポ その4 »